コロナ離婚を回避するために大切なこと

 世間で騒がれている「コロナ離婚」。新型コロナによる生活環境の変化から、夫婦仲が悪化して離婚に至るケースを指します。

 その大きな原因としてよくいわれているのは、普段あまり長く一緒にいない夫婦が一緒に過ごす時間が増えたこと。夫が家にいるのに、家事や育児を手伝わないなどの問題が顕在化しやすくなっているようです。

 実はこの問題、コロナが引き金になっているだけで、事情は複雑で根深いもの。単純に解決策は思いつきにくいですが、夫婦一緒に過ごすときには、次のような心がけが必要であるようです。

 精神科医の樺沢紫苑さんの著書「学び効率が最大化するインプット大全」(サンクチュアリ出版刊)によると、心理学的にみると、夫婦円満の最大の秘訣は夫婦でよく会話をすることであり、とくに“夫が妻の話を聞く”ことが大切なんだとか。

 このとき、「男女で会話に求めることは異なる」ということを知っておくと、うまくいくことが多いようです。例えば、相談において、男性は「アドバイス」、女性は「共感」を求めるということ。会話において、男性は「はっきり言って欲しい」、女性は「本心を読みとって欲しい」と思っているということ、などがあるそうです。

 夫婦が一緒に過ごすためには、会話は必要不可欠ですよね。コロナ離婚は、このような男女の違いを理解するだけでも、防ぐことができるのかもしれませんね。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング