NEWS小山慶一郎が逆転!「勝ち組コメンテーター」になっていた

 新型コロナの影響によってテレビのあり方が変わっている。生放送のワイドショーやニュース・報道番組はレギュラー陣がソーシャルディスタンスを保ち、一部コメンテーターはテレワークに変更。各メディアは模索しながら、最善策を講じている。

 そんな情報番組で今期、めざましい活躍を遂げたのがジャニーズタレントだ。テレビ誌ライターが言う。

「特筆すべきはA.B.C-Zの河合郁人です。名古屋CBC制作のお昼の情報番組『ゴゴスマ~GOGO!Smile~』のスタジオコメンテーターに、ジャニーズでは初めて抜てきされたのです。同番組には以前から同世代のふぉ~ゆ~がリポーターとしてVTR出演していましたが、ソロでスタジオは初です」

 河合よりひと足先に中京エリアの情報番組にレギュラー出演していたのは、後輩のKis-My-Ft2千賀健永。愛知県出身とあって、東海テレビの朝の情報番組「スイッチ!」の火曜日レギュラーとして出演している。さらに同局では今年2月、TOKIO・国分太一の冠情報番組「タイチサン!」がスタート。後輩のNEWS・小山慶一郎がプレゼンターとして花を添えている。

「小山は18年12月まで、日本テレビ系の夕方の報道番組『news every.』のキャスターでしたが、未成年女性との飲酒が発覚して、謹慎したのちに降板しました。でも、スムーズな進行と視聴者に寄り添ったコメントは定評があり、4月からTOKYO MXの『バラいろダンディ』の木曜レギュラーに抜てき。名古屋と首都圏で、週に2本の生番組に出演する稀有なジャニーズとなりました」(前出・テレビ誌ライター)

 小山は、メンバーの加藤シゲアキと出演している社会派バラエティ「NEWSな2人」(TBS系)で、問題視されている過酷な現場に赴いて、現地取材するなどジャーナリズム精神を発揮。日テレキャスターで培った確かな腕を、さまざまな現場で生かしている。

 コロナ騒動で混とんとしているテレビ業界。さほどフィーチャーされないが、河合と小山はコメンテーターとして勝ち組になっていた。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 100375

    30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

    昨今のリモートワーク急増により、多くの場面で“オンライン化”がニューノーマルとして定着しました。同時に、こうした変化の不安からか在宅中の余暇を“学び”に充てる人も多く、手軽に参加できるオンラインサロンやセミナーのニーズが … 続きを読む 30~40歳で必要な貯金額って?無料オンラインセミナーの“お金”活用術

  3. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

注目キーワード

ランキング