原田龍二、アンジャ渡部建の「不貞報道」について振られたところ…

 俳優の原田龍二が6月12日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)に出演し、不貞騒動に揺れるお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建について「コメントできる立場にありません」と語った。

 自身も昨年5月、愛車内での“4WD不貞”を報じられていた原田は、無期限での活動休止を発表した渡部に関して振られるも、「毎日反省の日々です。よそ様のことはコメントできる立場にありません」と返答した。

 また、車内での情事に関して記者から際どい質問をぶつけられた謝罪会見のVTRが大きな反響を集めたことから、タレントのミッツ・マングローブが「あれ(テレビで)流すとカーンって数字上がるんです」と視聴率への影響を指摘。すると、原田は「もがきながら毎日過ごしています。日々精進だと思っています」とだけ述べ、現在も継続して猛省中だという姿勢を崩さなかった。

「多目的トイレの中で不貞をはたらいたとされる渡部と、愛車で逢瀬を重ねた原田とでは事情が若干異なりますが、妻を裏切る行為をしたという点では同じです。ただし、原田の場合は同番組のレギュラーを休むことなく出演できている。レギュラー番組全ての降板の可能性も報じられる渡部とは大違いの処遇ですが、ネットではこの差について『原田さんは人間的にもキャラ的にも、やってしまった事はダメだけど、どこか愛嬌のあるキャラだったのが救われたのかな』『原田さんは好感が持てるんだわ』『原田さんも最低な事をしたけど、嫌いになれない。単純で素直で一生懸命な感じがするからかな』などと指摘する声があります。不祥事の内容よりも、その後の謝罪の仕方や態度などが運命の分かれ道なのかもしれません」(テレビ誌ライター)

 謝罪会見での真面目かつ正直すぎる答弁やその後の反省した様子など、騒動発覚後の振る舞いが原田の禊をスピーディーに終わらせたのだとすれば、雲隠れ状態の渡部には険しい道のりが続く事も考えられる。

 芸人仲間や相方の児嶋一哉からは私生活において傲慢さが垣間見られたとも明かされた渡部。再び芸能界でのグルメ王の座に戻りたいのであれば、まずは謙虚な姿勢を崩さない原田のやり方を見習う必要がありそうだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング