せいや「下半身Zoom」報道に法的措置も、ネットは“シモ振り明星”祭りに

 吉本興業は6月19日、所属タレントであるお笑いコンビ・霜降り明星のせいやの“下半身Zoom”報道に関して、週刊文春へ法的措置を取ることを発表した。

 文春は18日、せいやがSNSで知り合ったばかりの一般女性と開催したオンライン飲み会にて、女性に下半身を露わにしたことを写真付きで報道。あくまでファンとしてせいやと仲良くなりたかっただけだと主張する女性は、実際にせいやがウェブ会議システム「Zoom」の中で下半身を見せつけているスクリーンショットを証拠として同誌に提供していた。

 しかし、一方のせいやは文春からの直撃取材に対して、女性とはオンライン飲み会の中で相互に下半身を見せ合うような関係性だったとし、今回の報道を「はめられた」と抗議。所属する吉本興業も文春に法的措置を取る考えであることが19日、わかった。

「文春の記事を読むと、女性には妻子がいて、せいやとは異性の関係になるつもりもなかったといい、セルフ行為や下半身を見せつけられて“ドン引きした”と主張しています。しかし、性的嫌がらせの被害を受けながら、女性はその2日後にも再びせいやとリモート飲みを行い、スクリーンショットまで用意していることから、せいやの『はめられた』という主張はわからなくもない。また今回、吉本興業が法的措置を検討しているとのニュースに対し、ネットでは『徹底的にやってほしいです!芸人だからって何しても良い訳じゃない!』『vs文春もだけど、vs女性とも法的措置を取ってもいいと思う』『何枚もスクリーンショットしてる時点でおかしい』との疑念があがり、吉本側の反撃に理解を示す書き込みも多くみられました。とはいえ、せいやが著名人としての自覚に欠けた行為に及んでいたことは紛れもない事実。19日放送の子供向け番組『おはスタ』(テレビ東京系)の生出演が見合わせになったり、NHK Eテレのレギュラーが降板になることは致し方ないでしょう」(芸能記者)

 一連の報道を受け、ネットでは「霜降り明星」のコンビ名を“シモ振り明星”に改名すべきというツッコミまで出る始末。あくまでプライベートにおける度が過ぎた悪ふざけだったとはいえ、今後はヤバい部分へ“Zoom”インすることは控えた方が良さそうだ…。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング