ベビーカーに取り付けられる便利グッズ3選

 ベビーカーには、シンプルなデザインをオリジナルかつ華やかに変化させるアクセサリーだけでなく、“助かる”グッズを取り付けることも可能です。ママも赤ちゃんも外出を快適でより楽しいものにするため、活用している人は多いようですよ。そこで、オススメのベビーカー・アクセサリーを3つ紹介していきましょう。

■収納グッズ

 ベビーカーに取り付けるフックは、ママのカバンなどをかけておくのにいいですね。また、ドリンクホルダーやジッパー式のポケット付きの収納グッズを利用しているママも多いようです。その際は、付けたままベビーカーをたためるタイプが便利です。サイドに取り付けるネットタイプのポケットは、おむつなどの子ども用品を入れておくのにぴったり。これらの収納グッズは、マザーズバッグの荷物を減らすことができ、買い物での支払いや電車で改札を通る際など、両手を使いたいシーンで重宝します。

■ブランケットクリップ

 ベビーカーに乗せた赤ちゃんにブランケットをかけるとき、落ちてしまわないか気にして移動するのは大変ですよね。でも、フックでベビーカーに固定しておくと、赤ちゃんがブランケットを蹴飛ばしてしまってもなくなる心配がありません。クッションなどの落ちやすいものも一緒に固定しておくとよいかもしれませんね。

■赤ちゃんをあやすオモチャ

 電車やバスの中などでママが抱っこできない間でも、赤ちゃんにご機嫌でいて欲しいときに重宝するのが赤ちゃんをあやすグッズです。赤ちゃんが握ったり投げたりしてもどこかに行ってしまわないよう、赤ちゃんのハンドルなどに固定できるものが便利です。お気に入りのぬいぐるみと一緒に乗り込めば、赤ちゃんが安心できる空間になりますね。

 他にも、ハンドルカバーなどの柄や素材を選ぶことで、ベビーカーのデザイン自体をカスタマイズできるグッズがたくさんあります。欲しい機能や自分らしいデザインを実現するアイテムを、ぜひ選んでみてくださいね。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング