2020/07/20 10:15

反町隆史、歴代最長の「相棒」確定もシーズン継続に黄信号!

 7月14日発売の「女性自身」が、水谷豊主演の人気ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)シーズン19の撮影が間もなくスタートし、水谷の相棒を務める俳優・反町隆史が初代相棒の寺脇康文を抜いて歴代最長の相棒となることが確定したと報じている。

 2000年6月に単発ドラマとして始まった「相棒」は、2002年に連ドラのシーズン1がスタート。シーズン7まで寺脇康文が初代相棒・亀山薫を務め、2代目・神戸尊(及川光博)、3代目・甲斐享(成宮寛貴)とバトンを引き継いで来た。そして2015年のシーズン14から反町隆史演じる冠城亘が登場。本来なら、来年公開予定の「相棒」の新作映画を今年5月から撮影する予定だったが、コロナの影響で撮影が延期され、それに伴い公開も再来年に。これで反町の相棒としての役割もシーズン21まで続く計算になる、というのだ。

 しかし、ことはそう簡単には進まないと見る声もある。

「主演を務める水谷も今年で68歳。シーズン21を迎える頃には70歳に差し掛かります。本人としては『相棒』もさることながら、2017年公開の映画『TAP THE LAST SHOW』で主演と監督を担当。昨年公開された映画『轢き逃げ 最高の最悪な日』では監督と脚本を担当。年々、監督として勝負したいという思いが強くなっているようです」(映画会社関係者)

 そんな水谷の意思を汲んでか、テレビ朝日は「ポスト相棒」に向けて、準備を進めているという。

「2018年にスタートした木村拓哉主演ドラマ『BG~身辺警護人~』は、全話平均視聴率15.2%と視聴率は『相棒』シーズン18を上回っています。しかも、木村なら広告収入の面でも期待できますからね。スタッフに、『ドクターX』シリーズを手掛けた内山聖子エグゼクティブプロデューサー、『おっさんずラブ』の製作総指揮に当たった三輪祐見子ゼネラルプロデューサーが名前を連ねたことでも力を入れていることがうかがえます。さらに、現在放送中のシーズン2には、バディとして斎藤工も登場。もし『相棒』が終わっても、いつでも悲願の年間視聴率三冠王獲得に向けて、準備は整いつつあるというわけです」(芸能ライター)

 果たして、「相棒」はどこへ向かうのか。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

注目キーワード

ランキング