2020/07/30 10:15

舛添要一氏に失恋疑惑の小池百合子氏、“女帝”の好みが二転三転の怪!

 前東京都知事の舛添要一氏が、現都知事の小池百合子氏をボロクソにこき下ろした。7月28日発売の「フラッシュ」が報じた。

 事の発端は、小池氏の半生に迫った評伝「女帝 小池百合子」。5月28日の発売から約2週間で20万部を突破するベストセラーとなった同書の中で、実名こそ伏せられているものの明らかに舛添氏と分かる表現で、小池氏が当時の東大助教授と約1年間交際し、失恋したという記述があった。しかも、結婚相手として周囲に披露するパーティ-まで開いていたという。

 真相を追求すべく、同誌は舛添氏を直撃。結論から言えば、舛添氏にしてみれば、根も葉もない話のようだ。2人はあくまでも友人関係で、舛添氏は小池氏にプロポーズされたことはないと断言。「女帝」では相手のことを「ステキで、前向きの生き方をしている人」と小池氏が話したと記されているが、舛添氏曰く「私はステキでも前向きでもないし」と笑って否定している。

 では、そもそも舛添氏は小池氏のタイプなのか。2016年10月3日放送のバラエティ番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)に小池氏が出演した際、好きな男性のタイプが披露された。なんでも「ケンカが強い人」とのこと。強い男性に対して、小池氏は「安心するわね」と依頼心をのぞかせていた。

「しかしその2カ月後、16年12月発売の『FLASH』のインタビューに登場。『好きな男性のタイプは?』という質問に、小池氏は『自己責任を果たせる人。そして“鳥の眼”を持って、ものごとを鳥瞰できる人ですね』と答えていました。鳥瞰とは、全体を大きく見渡すという意味ですが、そんなことができる人はケンカしないと思います。ちなみに当時、敵対していた元都知事の石原慎太郎氏、都議会のドンといわれた内田茂氏、政治家の森喜朗氏は全員、恋愛対象としては圏外だそうです」(週刊誌記者)

 小池氏の履歴と好みの男性が、ますますわからなくなってきた。

(石田英明)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング