お弁当に大活躍!“色鮮やか”な副菜3種

 見た目や栄養面などを考えて、「お弁当が茶色っぽくなってしまう(彩りを豊かにしたい)」「副菜のレパートリーを増やしたい」という場合は、色別におかずの得意レシピを持っておくと便利です。そこで、目の前のメニューに“足りない色”をプラスする、お手軽副菜を紹介しましょう。

■「黄色」のおかず

 黄色いおかずといえば、何も卵焼きだけではありません。さつまいもの甘煮やポテトサラダ、かぼちゃの煮物、かぼちゃソテー、コーンのバター焼きなどもオススメです。また、マヨネーズ和えにしたおかずも、黄色の彩りとして大活躍。例えば、玉ねぎや大根などの残り野菜をツナマヨ和えにすると、手軽に副菜をプラスできますよ。

■「緑」のおかず

 葉物野菜以外の“緑”には、枝豆やアスパラガス、オクラ、いんげん、そら豆などの食材がオススメです。茹でてそのまま食べても美味しいですし、枝豆のチーズ焼きやオクラの塩麹炒めなどのように、アレンジするのもオススメです。

■「赤」のおかず

 鮮やかな赤みを加えてくれる食材には、トマトやにんじん、パプリカなどがあります。ケチャップでの味付け料理も、赤みをプラスしてくれますよ。にんじんしりしりやパプリカのピクルス、玉ねぎとウインナーのケチャップ炒め、プチトマトのマヨ焼きなど、アレンジも自在です。

 色ごとにパッと思いつく副菜があると、献立に悩む時間を短縮することができます。食材が余ったときにサッと常備菜にしてしまえば、お弁当のおかずに大助かり。味付けや調理法の好みに合わせて食材や調味料を変え、“我が家の定番の3色メニュー”を作ってみてはいかがでしょうか。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング