なぜYouTubeで謝罪?手越祐也、女性の実名記載を反省するも非難囂々!

 元NEWSの手越祐也が8月10日に自身の公式YouTubeチャンネルを更新し、5日に出版した著書「AVALANCHE」の内容をめぐって「色んな方々をスキャンダルに巻き込んでしまった」と反省している。

 著書には、手越が過去に交際を噂された女性芸能人の実名が複数人記載されており、他にも“本気で結婚を考えた3人の芸能人”や、桜を見る会で話題となった安倍昭恵夫人についても幅広く綴られている。

 手越は同書の出版会見において、「総バッシングされると思ってます」「報道を正したい。大勢で行ったのに2人で密会とか書かれた」などと語っていたが、やはり各方面からの反響は想像以上だったようだ。

 今回の著書をリリースしたことにより、「色んな方々をスキャンダルに巻き込んでしまった。その方々にたくさんの迷惑だったりとか、その方々を応援してくださっているファンの人に迷惑や心配をかけた」と説明。当初、真実とは異なる内容で交際を報じられたことへの“モヤモヤを晴らす”ために同書の出版に至ったが、「その方々にさらに迷惑をかけることになってしまった。心から申し訳ないと思ってます」と謝罪している。

 続けて、この過ちによって得た学びとして、「独立して2カ月弱。やっぱり今までたくさんの方が支えて守ってくださって、判断してくれてたから、“手越祐也”があったんだなと痛感しました」とコメント。フリーで活動することの難しさを漏らすと、「全てをオープンにすれば良いってもんじゃないってことを気付かされました。真っ直ぐな部分は残しつつ、変わっていかなきゃいけない部分もあるなと」と自由すぎる自らの言動を見直すキッカケになったようだ。

「週刊誌報道による誤解を解きたいとの思いで出版したと語る手越ですが、実名を許可なく引用された女性タレントからすれば大迷惑な話でしょう。ネットでは、それを出版後になってから気付くのでは遅すぎるとの声が多く、『ずっと残るんだよ? 今更気付いても遅いし、どうするの?』『実名公開したらどうなるかなんて出版前に想像できるんじゃないの?』『真っ直ぐ、というのを強調してますけど、世間ではそういうのを自己中、ワガママ、自分勝手ともいいます』と非難轟々。中には『出版からの謝罪は初めからセットだったのかな?』といった指摘や、謝罪の動画をYouTubeから配信している時点でそれほど反省の想いが伝わらないというツッコミも出ています」(エンタメ誌ライター)

 ひとまず、32歳の「男、手越」が“全てをオープンにすれば良いってもんじゃない”ということを学べたのは、小さな一歩だったとも考えられる。ジャニーズ事務所のバックアップなき今、その振る舞いには一層の配慮が求められているといえそうだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング