弘中アナが怒るのも当然!三谷紬の「バスト激揺れ動画」は性ハラではないのか

 怒るのも無理はなし!?

 テレビ朝日の弘中綾香アナが、同局の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」にアップされる動画の内容に怒りを露わにしていることが、9月4日の「文春オンライン」の記事で明らかとなった。

 同チャンネルにはバラエティ番組との連動企画の他に、弘中アナをはじめとしたテレ朝の若手の女子アナたちが登場し、エクササイズやスポーツ、踊ってみたにチャレンジするムービーが定期的にアップされている。

 今回の記事によれば、弘中アナはこういった動画を制作するスタッフに対して「女子アナの仕事じゃない」と怒りを露わにしており、「制作スタッフは私達の将来を無視して、バズらせるためだけに動画を作ってる。皆さん、気を付けた方がいいですよ」といった内容のメールを同局の女子アナやプロデューサーに送っていたとのこと。

「弘中アナが指摘している通り、再生数欲しさに男性ユーザーが喜びそうな内容の動画も多数見られており、弘中アナもボディラインが浮かぶスポーツウェアでエクササイズを実践したりと体を張っている印象を受けます。そんなテレ朝・女子アナたちの一番の被害者となっているのが三谷紬アナでしょう。ダイエット企画では、胸の谷間がのぞくタンクトップ姿を披露しています。極めつけは7月22日にアップされたトランポリンを使用したダイエット動画で、跳ねるたびに豊かなバストが上下に激しく揺れていましたし、この企画を考えた人は明らかに確信犯ですよね」(エンタメ誌ライター)

 ただ、同誌の問い合わせにテレ朝広報部は「コンテンツはアナウンサーの意向を十分踏まえた上で制作しています」と回答しているようだ。

「弘中アナのように勇気を振り絞り、反発できればいいのですが、女子アナの全員が全員、制作スタッフに意見できるわけではないはず。それこそ三谷アナは地上波のレギュラー番組は『やべっちFC~日本サッカー応援宣言~』と、月1放送の『無料屋』ぐらいですから、売れっ子の弘中アナほど強く出られる立場ではないはず。弘中アナには“NO”と言えない女子アナたちのSOSサインを感じ取り、代弁者として奮闘してほしいところです」(前出・エンタメ誌ライター)

 ちなみに毎年発売されている女子アナのカレンダーなども本来の女子アナの仕事とは関係ないはずだが、このカレンダーをめぐっては、弘中アナがタレント風に表情を作ったショットを見たマツコ・デラックスが「勘違いしているわね」「顔を作るのが好きだな、この女」と、アイドル気取りを指摘している。

 このマツコの指摘を受け、弘中アナは「私たちも仕事だと思って、テレビ朝日の利益になるためにと思ってこういう風に…」と釈明していただけに、基本的には与えられた仕事はこなしたいという考えは持っているはず。

 そんな弘中アナがこれだけ反発しているということは、YouTube動画に関しては許容範囲を大きく超えている指示が出されているということだろう。

(本多ヒロシ)

Asa-Jo チョイス

  1. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング