横柄?伏線?嵐・大野主演ドラマであのジャニーズの設定に視聴者が違和感

20160425oono

 嵐・大野智主演ドラマ「世界一難しい恋」(日本テレビ系)の第2話が20日に放送され、平均視聴率12.9%と発表された。初回の12.8%から0.1%伸ばし、好調な滑り出しとなった。

 同ドラマは、平均視聴率が今世紀最高の23.5%を記録したNHK朝ドラ「あさが来た」のヒロイン波瑠と、加野屋の中番頭・亀助役の三宅弘城が共演していることでも話題になっている。

 しかし、一部視聴者はある人物の役柄に違和感を覚えているようだ。

「ジャニーズWESTの小瀧望が演じる三浦家康に首を傾げる視聴者が多かったようです。ちょっとでもミスをした社員を容赦なくクビにする鮫島社長(大野)に対する三浦の態度が、入社2年目の社員にしてはあまりにも横柄なんです」(テレビ誌ライター)

 三浦はまだ新人にもかかわらず、社長に対し「お疲れっす」「昼飯っす」とタメ口。それなのに社長は気にする様子もない。視聴者からも「平社員なのに社長に対してやけにフランクな口調」「ゆとり過ぎる」との意見が続出しているのだ。

「うがった見方ですが、三浦の名前は『家康』。もしかしたら、どこぞの御曹司という設定かもしれません。彼が鮫島ホテルズとステイゴールドホテルのライバル関係に絡んでくる可能性もあるかも。それにしてもこの口調はどうなんでしょうか?」(前出・テレビ誌ライター)

 こうした態度が今後の物語の伏線なのか‥‥気がかりでならない。

(甲斐栄子)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング