芸能界の「意外な交友関係」(3)高橋克典&梅宮アンナ、森三中・大島&平山あやは親戚だった!

20160508kouyuc

 元をたどれば同じご先祖様? そんな意外な血縁関係を追ってみると──。

「梅宮アンナと高橋克典ははとこの間柄。アンナの父である梅宮辰夫と高橋はいとこの関係である。高橋と辰夫は『特命係長・只野仁』(テレビ朝日系)で長らく共演しましたが、アンナも1度だけゲスト出演。そこで高橋と“お約束のベッドシーン”を演じています」(テレビ誌ライター)

 本物のはとこだと思って観ていたら、なにやら禁断のニオイがしてくるから不思議だ。

 それほど近い縁ではないが、森三中の大島美幸と平山あやも親戚である。

「平山の祖父の弟の子供が大島です。つまり、平山の母と大島がいとこという間柄。顔も体型もまったく似ていませんが(笑)」(週刊誌記者)

 今年3月に30歳年下の女性との不貞が明るみに出た米米CLUBの石井竜也。そして、過去には奔放な男交遊が報じられたこともある元若乃花夫人の花田美恵子。

「この2人は母親同士が親戚の間柄です。ちょっと危うい雰囲気が似ている気もしますね」(スポーツ紙記者)

 きっとご先祖様が“芸能人向き”なDNAの持ち主だったのだろう。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング