我が子を「自分の意見を言える子」にするために大切なこと

「どうでもいい」「言われた通りにやるよ」と受け身になってしまうのではなく、「こうしたらもっとよくなるのでは?」「私はこう思います!」と、我が子には積極的に自分の考えを発信できるようになって欲しい。そう考える親御さんも多い … 続きを読む 我が子を「自分の意見を言える子」にするために大切なこと

ジャニーズ名舞台「少年たち」の映画化で浮上する“マッパ踊り”問題

9月7日、舞台「少年たち そして、それから…」が開幕し、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長がこの舞台を映画化する構想を明らかにした。 「少年たち」はジャニーズJr.たちが出演する舞台で1969年に始まり、来年で50年 … 続きを読む ジャニーズ名舞台「少年たち」の映画化で浮上する“マッパ踊り”問題

「なぜ映画番宣しなきゃいけないの?」山田孝之が漏らした痛ましい本音

俳優の山田孝之と安藤政信が、8月26日放送の「ボクらの時代」に出演。そこで2人は、“映画の番宣”について疑問を投げかけた。 「安藤は『映画に集中できた時代から、ドラマのように毎日露出できるマルチタレントにならないと通用 … 続きを読む 「なぜ映画番宣しなきゃいけないの?」山田孝之が漏らした痛ましい本音

東出昌大「コンフィデンスマンJP」映画化で不安視される“あの部分”

長澤まさみ主演ドラマ「コンフィデンスマンJP」(フジテレビ系)の第9話が6月4日に放送され、平均視聴率は自己最高の9.5%をマークした。また、この日放送のラストでは、映画化されることを発表。これに対し視聴者からは「月9 … 続きを読む 東出昌大「コンフィデンスマンJP」映画化で不安視される“あの部分”

加瀬亮は大丈夫?事務所独立で懸念されるヤバい事態

俳優の加瀬亮が現在の所属事務所・アノレから独立していたことが4月13日付の一部スポーツ紙で報じられた。事務所側では3月いっぱいに加瀬が円満退社したと明かしているという。  加瀬は事務所の先輩である浅野忠信の付き人から芸 … 続きを読む 加瀬亮は大丈夫?事務所独立で懸念されるヤバい事態

元SMAP映画「クソ野郎」、退席者続出で香取慎吾が「帰るな!」と激怒

4月6日、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演する映画「クソ野郎と美しき世界」が公開された。同映画は、観客動員数15万人を目標にしているという。 「同映画は全国86館にて、2週間限定で公開されるオムニバス映画 … 続きを読む 元SMAP映画「クソ野郎」、退席者続出で香取慎吾が「帰るな!」と激怒

阿部寛の「インド映画に挑戦したい」発言に「絶対見たい!」の大合唱

2月4日、公開中の映画「祈りの幕が下りる時」の大ヒット御礼舞台挨拶に登場した主演の阿部寛。共演の溝端淳平は、司会者から阿部の意外な一面を質問されると「“インド映画に出たい”って言ってました。それがものすごく意外でした」 … 続きを読む 阿部寛の「インド映画に挑戦したい」発言に「絶対見たい!」の大合唱

「西郷どん」主演の鈴木亮平、アブノーマル映画への迸る思い

2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」がいよいよ7日にスタートする。主役を演じる鈴木亮平は、昨年の大晦日に放送された「スタジオパーク 大晦日スペシャル」(NHK)に出演、自らの出世作となった映画「HK 変態仮面」につ … 続きを読む 「西郷どん」主演の鈴木亮平、アブノーマル映画への迸る思い

こんなところで上映!?変わった試写会2選

試写会といえば、映画が公開される前に、先に鑑賞できるプレミアムな機会。これまで参加したことのある人は、その特別感が病みつきになり、いろんな試写会へ出かけているかもしれません。そんな試写会ですが、普通は映画館などで行われ … 続きを読む こんなところで上映!?変わった試写会2選

「漫画ものに流されやすい」オダギリジョーが憂う日本映画界の現状

9月21日、俳優のオダギリジョーが10月6日公開の主演映画「エルネスト」の舞台挨拶に登場した。キューバの革命家、チェ・ゲバラからファーストネーム「エルネスト」を授けられたゲリラ部隊の日系人、フレディ前村ウルタードの半生 … 続きを読む 「漫画ものに流されやすい」オダギリジョーが憂う日本映画界の現状

「君を幸せにする自信はないが僕が幸せになる自信はある」名言オトコの正体

28歳の泉里香似の美人ビジネスウーマン・ナナちゃんから聞いた話。 「仕事で何をやってもうまくいかなくて、結構、落ちてたときに『君は君の人生を生きるために生まれてきたんだ』とか『諦めちゃだめだよ。一度諦めると、それが習慣 … 続きを読む 「君を幸せにする自信はないが僕が幸せになる自信はある」名言オトコの正体

夜、寝る前に見てはいけない映画とは?

夜、くつろぎの時間に、自宅で映画を観ることは多いのではないでしょうか。でも、観る映画によっては、眠れなくなる映画もあるので、質の高い睡眠を得たい人はよく注意したいものです。  精神科医である樺沢紫苑さんの著書「精神科医 … 続きを読む 夜、寝る前に見てはいけない映画とは?

斉藤由貴が医師と観た「光をくれた人」は恋に落ちやすい映画だった

8月3日にW不貞疑惑の釈明会見を行なった斉藤由貴。映画館から相手の男性と手をつないで出てきたことについては、「一瞬、甘えたくなってしまった」として反省の弁を述べたが、男女の仲にあることは否定した。つきあってもいない相手 … 続きを読む 斉藤由貴が医師と観た「光をくれた人」は恋に落ちやすい映画だった

「エクソシスト」級!?Sキング原作「IT」は映画史上“最恐”!

アンディ・ムスキエティ監督がメガホンをとるホラー映画「IT」のリメイク版は映画史上トップ5に入る“怖い映画”になるようだ。スティーヴン・キングの小説「IT」はアメリカの町で子供を襲う殺人ピエロのペニーワイズの奇行を追っ … 続きを読む 「エクソシスト」級!?Sキング原作「IT」は映画史上“最恐”!

西内まりや、前田敦子…実は映画オタクの芸能人たち

モデルの西内まりやさんは、休日に映画をよく観るそうです。もともと西内さんは、アクション映画に出演することが夢というほど、根っからの映画好き。とくに、お父さんが好きだったという「ターミネーター」は、西内さん自身も幼い頃に … 続きを読む 西内まりや、前田敦子…実は映画オタクの芸能人たち

斎藤工が「移動映画館」プロジェクトにかける骨太な男気

公開中の映画「昼顔」でも相変わらずのフェロモンをふりまいている斎藤工。昨年末にはお笑い芸人・サンシャイン池崎のネタを完コピ披露してお笑いもイケることを証明したが、今回で5回目となる移動映画館プロジェクト「cinema … 続きを読む 斎藤工が「移動映画館」プロジェクトにかける骨太な男気

「美女と野獣」が実写版ミュージカル映画史上最高の興行収入達成

「美女と野獣」が実写ミュージカル映画史上最高の興行収入を叩き出した。エマ・ワトソンとダン・スティーヴンスが主演を務めるこのビル・コンドン監督作は、全世界ですでに6億9000万ドル(約760億円)の興行収入を上げており、実 … 続きを読む 「美女と野獣」が実写版ミュージカル映画史上最高の興行収入達成

映画主演が決定!ディーン・フジオカ「ジュノンボーイ落選」からの逆転人生

NHK朝ドラ「あさが来た」で“五代ロス”という言葉を流行らせた2人が、今度は2017年初夏公開予定の映画でタッグを組む。 直木賞作家・井上荒野が結婚詐欺をテーマに描いた小説「結婚」が、ディーン・フジオカ主演で実写映画化 … 続きを読む 映画主演が決定!ディーン・フジオカ「ジュノンボーイ落選」からの逆転人生