マツコ・デラックスの「ブス」連呼が子供たちに与える悪影響

 いまやバラエティ番組に引く手あまたの人気タレント、マツコ・デラックス。その発言は、良きにつけ悪しきにつけ話題になる。

 10月10日に2時間スペシャルで放送された自身の冠番組「マツコの知らない世界」(TBS系)での発言もネット上を賑わしている。

 それは“スイーツバイキングを味わい尽くすスイーツファイター”の男性を取り上げた時のこと。コーナー終わりでその男性が「かわいいスイーツを写真に収めるために、たくさんのケーキをお皿に盛るだけ盛り、食べきれずそのまま残してしまう客が増えている」ため、バイキングの値段が高騰したと嘆いた。

 するとマツコは「(写真を撮るのは)ケーキバイキング来てまーすっていうブスな女でしょ?」「可愛いインスタあげてもお前はブスなんだからな! 地に足つけて生きろ、ブス」とブスを連呼し憤慨したのだ。

 マツコのブス発言に視聴者からは「よくぞ言ってくれた」と食事のたびに撮影する人にうんざりし、賛同する人が多かったが、「インスタ女子がみんなブスは言い過ぎ」と賛否が分かれた。

 昨今は女性芸人が“ブス枠”を確立して人気が出たりと、ちょっとしたブスブームだが、小学生の子供を持つ保護者は、こう苦言を呈する。

「最近のバラエティ番組は、軽々しく『ブス』を連発しますが、それが学校でも横行しているんです。教室でブスイジりをされて笑いにできる子もいれば、泣き出す子もいる。こうした行為が子供の心に深い傷を残す恐れもあります。その影響を考えると、安易に言ってほしくない言葉の一つですね」

 食べ物を粗末にする人に対するマツコの憤りは理解できるが、もう少し言葉を選んでもよかったのかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング