2020/11/18 07:15

志田未来、再び「りんご農家の娘役」で胸に刺さるセリフ!

 11月13日放送の朝ドラ「エール」(NHK)110話で、裕一(窪田正孝)の弟である浩二(佐久本宝)が結婚したりんご農家の娘・まき子を演じている志田未来。

 まき子が初登場した12日には「志田未来ちゃん」がツイッターのトレンド入りするほど話題になっていた。その理由は今年4月期放送のドラマ「美食探偵 明智五郎」(日本テレビ系)でも、志田は青森のりんご農家の娘・茜を好演していたからだ。

 志田が演じていた茜は、幼なじみの恋人が大学進学で上京。その恋人が東京で新しい彼女を作り、茜(志田)が手作りしたりんごジャムを2人で食べているのを見て殺意を抱き、“林檎”というハンドルネームを持つ連続殺人鬼の手下になって東京へやって来るという役柄だったため、〈朝ドラでは幸せな恋愛をしてほしい〉〈浩二と結婚して福島のりんご農園で暮らしてほしい〉という声がネット上に続出。その結果、志田の名前がツイッターのトレンド入りを果たしたのだ。

「ネット上では、志田が『エール』と『美食探偵』でそれぞれ聞かせた女心を吐露するセリフに対して『どちらも胸に刺さった』と話題になっているようです。『エール』では浩二から『東京行くな』と引き止められると、『来年もりんご花咲くの一緒に見てくれる? 再来年もその先もここで一緒に‥‥』と福島なまりで告げる。『美食探偵』では殺人鬼の手下となった理由を『都会でのんきにりんご食べてる人さ、この土地でりんご作ってる人間の気持ちなんかわかるわけねぇ!』と青森なまりで叫び、視聴者の胸を打ちましたからね」(女性誌記者)

 りんご農家の純朴な娘がよく似合う志田も、今年9月に一般男性と結婚。これまで以上に幅広いキャラクターを演じてアッと驚かせてほしいものだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 101049

    衣類の入れ替え時の意外と知らないNGなこと

    本格的な冬支度は進んでいますか? 衣類の入れ替えのときって、害虫やカビ、シワになるなどの失敗も多々ありますよね。そんな“困った”を事前に防ぐために、衣替えのNG事項をみていきましょう。■1回でも着用したのに、洗濯やクリー … 続きを読む 衣類の入れ替え時の意外と知らないNGなこと

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

注目キーワード

ランキング