黒沢年雄、今度は「紅白」にイチャモン?「最悪な番組」発言が波紋

 俳優の黒沢年雄が1月1日、自身のブログを更新。昨年大みそかに放送された「第71回NHK紅白歌合戦」について「最悪な歌番組だった」と切り捨て、話題になっている。

 黒沢は「謹賀新年…時代遅れの僕。」と題したブログで、前の晩に行われた「紅白歌合戦」について「理解に苦しむ最悪の歌番組だった」と自身の考えを述べ、その理由として「ただ騒ぎ立てふざけて進行する…」「それにしても殆んど知らない曲が大ヒット…」「長い歌詞に大声で叫ぶだけで心に伝わってこない…」などと記している。

 知らない曲がほとんどである事に関して黒沢は「僕の勉強不足」としながらも、「ヒット曲はその時代を反映し思い出に浸る…郷愁が全く無い…」と、現在のヒット曲や「紅白」の問題点を指摘し、「やり切れない気持ちを持ちながらベッドに入った…時代遅れの自分に自問自答しながら…」と結んでいる。

 黒沢のブログにネットでは「私もオールドファン。確かに今の紅白は曲もわからないしつまらないとは思うけど、そんな個人的感想をブログに書く必要あるのか?」「黒沢さんが紅白をどう思おうが勝手だけど“最悪の歌番組”は携わっている人に失礼では」「そんなツラい思いしてまで観なくていいと思うけど」「黒沢さんいちいち一言多いよな」「今の紅白が楽しいと思う人もいるし、わざわざ読んだ人を嫌な思いにさせる事書かないでほしい」といった反応が起きている。

「黒沢さんは思ったことをブログなどに率直に書いてしまうタイプ。昨年もお笑いコンビ・キングコングの梶原雄太さんの降板についてもの申したり、ワイドショーに出演している女性お笑いトリオの見た目を揶揄する発言をして炎上を招きました」(芸能記者)

 黒沢同様、近年の紅白について不満を持つ層も少なくないが、あまりにストレートな物言いに今回も批判を集めてしまったようだ。

(石見剣)

Asa-Jo チョイス

  1. 125211

    実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

    「偽善ヅラのマウント女に仕掛ける壮絶な復讐」、「ウソをバラまき新居を乗っ取ろうとする執拗な姑」、「親の借金、妹の賠償、金に翻弄される不幸女のドロ沼」……etcこんな文言に見覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか? … 続きを読む 実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

注目キーワード

ランキング