吉岡里帆、インスタグラム乗っ取り被害でなぜか好感度が急上昇

 女優の吉岡里帆が1月20日、インスタグラムで乗っ取り被害に遭ったが無事復旧。同日にトルコ旅行への思いを綴った。

 吉岡のアカウントに異変が起きたのは21時過ぎ。インスタライブで外国人と思われる人物が踊り、意味不明のコメントと音楽が流れ出したのだ。さらに吉岡のアカウントで「Hacked by iamemoc lanbuamet」というコメントとトルコ国旗の絵文字も投稿された。

 幸い、異変をすぐさま察知したフォロワーがほかのSNSでも拡散させたため、21時25分ごろには復旧。吉岡はトップページに「皆様ご心配をおかけしました。Instagramがトルコの方に乗っとられていたようです。でもこちらは無事です! 応戦もありがとうございます。痛手で言うとヤギのストーリーが消えました。とほほ…。皆様も本当にお気をつけ下さい」とファンに感謝しつつ、メッセージを掲載。

 さらに、ロダンの「考える人」像の前で考えるポーズをとった写真もアップし、「色々考えたのですが、いつかトルコへ旅行しに行こうと思います。出来れば今回頑張ってくれたマネージャーさんと…。今日はもう大人しく眠ります。おやすみなさいzz」とコメント。最後に「p.s ファンの温かさが沁みました。ありがとう。ありがとう。ありがとう」と締めた。

 ネットでは《100点満点に近い、素晴らしい言動ですね》《対応がかわいいな。「ヤギのストーリー」っていうのはどういうものだったのだろう? 平和そうで興味がわいた》《トルコのハッカーも凄いなw 吉岡里帆のファンなのかなw》など好感度がうなぎ上りに。

「GACKT、仲里依紗、千秋、長澤まさみ、武井咲、北川景子など芸能人のSNSへの不正アクセスは多く、犯人が逮捕された事例もあります。中には単に誤爆しただけのような真偽不明なのもありますが、吉岡の件は本当の乗っ取り被害のようですね」(芸能記者)

 不正アクセスは許されることではないが、結果的に好感度が急上昇したので、吉岡にとっては不幸中の幸いだったかも!?

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング