草なぎ剛を一流の役者に導いた「2人の恩人」との交流とは?

 元SMAPの草なぎ剛が2月23日に発表された第63回ブルーリボン賞で初の主演男優賞を受賞。恩人へ感謝の言葉を捧げた。

 同賞は1950年に在京のスポーツ7紙により創設された歴史ある映画賞だが、今年はコロナ禍により授賞式は中止に。草なぎは映画「ミッドナイトスワン」でトランスジェンダー役を熱演したことが評価されての受賞となった。

 受賞インタビューで草なぎは「「台本を読んで受けた大きな感動を、役にするにはどうしたらいいかなと。ジェンダーレスというか、自分が思うがまま自由にやりました」と語り、さらに受賞の喜びを故・高倉健さんや故・大杉漣さんに伝えたいと語った。

「草なぎと大杉漣さんはドラマで何度も共演している仲で、草なぎの趣味のギターも大杉さんの影響で始めたそう。大杉さんのお別れ会では草なぎが弔辞を読みました。高倉健さんとは草なぎが泥酔事件で一時活動を休止していた時期に手紙をもらったことが交流のきっかけといいます。当時から草なぎの演技力を高く買っていた高倉さんはジャニーズ事務所に直接手紙を持ってきたそうで、そこから文通や電話などのやりとりをするようになり、高倉さん最後の主演作品である映画『あなたへ』の共演につながりました。草なぎは当時自分のことを役者だとは思っておらず、高倉さんに出会ったことで演技というものに興味が出たと公言しています。高倉さんと大杉さんは、“役者”草なぎ剛にとって大きな影響を与えた存在となっているようです」(芸能記者)

 ネットでは《これで忖度なしで超一流の役者と認められましたね》《今回ノミネートされていたのは、草なぎさんの他に、佐藤浩市さん、小栗旬さん、森山未來さん、二宮和也さん。この中から選ばれたのだから一流というより超一流ね!》《圧巻の演技だったので受賞されて当然ですね》など絶賛の声が殺到した。

 恩人の二人も空の上から喜んでいるに違いない。

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング