慌ただしい子育て中に!“時短でできる”肌ケアのオススメグッズ3選

 子育て中だって肌ケアを怠りたくない! そんな場合は、時短グッズと贅沢ケアをバランスよく取り入れるのがオススメ。次のように時短グッズや美容家電を活用すると、限られた時間でもしっかりケアすることができますよ。

■子どももママも使えるボディクリームで同時にケア

 子どもにボディクリームを塗る時間は、ママのケアも行うチャンス。一緒に行うことで、子どもも積極的に取り組みやすくなります。まだ子どもが自分でケアできないうちは大変ですが、毎日ママのケアを見ることで真似したくなり、早く1人でできるようになるメリットもあります。

■オールインワン化粧品はやっぱりラク!

 入浴後は風邪をひかないように、子どもの肌ケアや着替えを優先しがち。この慌ただしいタイミングで、いくつもの美容液を手に取ってケアするのは大変ですよね。子どもだけでなくママの保湿もできるだけ早く行いたいですから、このタイミングではオールインワンの美容液で手軽に済ませるのも一つの方法です。顔や気になる部分をケアするだけなら数秒で完了するので、ママの負担を軽減しやすいですよ。

■1人時間にパックや美容器

 自身のケアを時短・手軽なものだけで済ませると、ストレスもたまりがち。ママだって贅沢な自分のケアを行いたい!という場合は、子どもと一緒に過ごしている間は手軽に済ませ、1人時間に美顔器やフェイススチーマー、美容家電などを活用して気になる部分をじっくりケアしましょう。子どもを寝かしつけてから肌ケアでリラックスする時間を作ることで、睡眠の質も高まりやすく、疲労やストレスを改善しやすくなりますよ。

 日々の肌ケアは、肌荒れやエイジング対策としてだけでなく、ママのストレス解消にも重要ですよね。時間や便利グッズを上手に使って、自信の持てる肌作りをしてはいかがでしょうか。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング