松下洸平のイラストが絶賛!ペインティングシンガーの実力は伊達じゃなかった

 シンガーソングライターで俳優の松下洸平が5月11日、インスタグラムに自らが描いた「おさるのジョージ」のイラストを公開。オリジナルと遜色ない再現度の高さに称賛の声が集まっている。

「おさるのジョージ」は1941年にアメリカで刊行された絵本「Curious George」に登場するキャラクター。現在では、絵本だけでなくアニメ化や数々のグッズ展開もされる人気だ。

 松下は「おさるのジョージが好きで可愛いポスターないかなと長年探してたんだけど見つからないから 自分で描いてみたら すんごく気に入った」というコメントとともに黄色い帽子のおじさんとジョージが抱き合っているイラストをアップ。

 公式イラストと同じ構図で、タッチや色使いもオリジナルに寄せた画風で高いクオリティ。黄色い帽子のおじさんのとんがり帽子をキャップにアレンジするなど遊び心も入った作品となっている。

 コメント欄には《かわいい! すんごい素敵》《自分で描けるって羨ましいですぅ》《上手すぎる、、、、、》など絶賛の声が殺到した。

「松下は母親が画家で幼少期から芸術に触れ、高校も美術系で油絵を専攻していました。歌手になりたくて美術の道は諦めたそうですが、2008年からステージで歌いながら絵も描くペインティングシンガー・ソングライターとして2年ほど活動していたこともあります」(芸能記者)

 たびたび絵やイラストを投稿している松下だが、改めてそのうまさを知らしめたようだ。ファンも機会があればペインティングシンガー・ソングライターとしての松下洸平を見てみたいかも?

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング