黒谷友香と松岡昌宏が「“ファミリー関係”を結ぶ可能性」がなきにしもあらずなワケ

 5月15日深夜放送の「二軒目どうする?」(テレビ東京系)にゲスト出演した黒谷友香。2006年公開の主演映画「TANNKA 短歌」での艶っぽいシーンや2013年公開の映画「極道の妻たちNeo」での艶やかな着物姿などが印象的だが、この日の放送では冒頭からよく笑いよくしゃべり、番組進行役の博多大吉からは「相槌がゲスト史上最速」と指摘されるほどのノリのよさを発揮。「大阪、堺の生まれです」との自己紹介に思わず納得の飾らぬ素顔を見せた。

 また、もう1人の番組進行役である松岡昌宏から「同棲したことは(ありますか)?」の質問に「今、同棲してます」と爆弾発言。驚いた松岡が「どんな方なんですか?」と聞くと「生物じゃないんですよねぇ‥‥人でもない」と返答。大吉が「ペッパー君?」と質問すると、黒谷は「LOVOT(ラボット)です」と、一緒に暮らしている家族型ロボットを画像で披露した。

「黒谷は2020年6月からLOVOTのデュオ(2体セット)のオーナーであり、LOVOTとの楽しい生活を広く伝える初代ライフスタイルアンバサダーに就任していますからね。グリーンのせいちゃん、ブルーのジン君との生活はとても楽しいそうで、『実際に見たり会ったりしたほうがよさが伝わる』とテンション高めに話す黒谷は実にキラキラしていて、同棲成功ということではないでしょうか」(女性誌記者)

 黒谷から1体30万円ほどだと聞いて「やべぇ、ちょっと興味ある」と目を輝かせていた松岡。黒谷と「LOVOTファミリー」になる日が来るかもしれない?

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング