杉咲花、インスタグラムを即刻削除でささやかれる疑惑

 女優の杉咲花が5月16日、インスタグラムで同アカウントを閉じることを明かし、ファンから驚きの声が上がっている。

 杉咲によると主演ドラマ「おちょやん」(NHK)の放送終了にあわせてアカウントを閉じようと思っていたという。理由は「年々、お芝居を通してなにかを伝えるということに、より一層集中していきたい気持ちが強くなっていました」としている。

「インスタグラムやツイッター、ブログなどのSNSは上手に活用すれば宣伝になり、モノによっては収入につながるのでタレントに欠かせないものになりました。ただ、運用していくのはそれなりに手間と時間がかかり、面倒に思う人もいます。杉咲もそうなのでしょう。インスタを面白がってやっているようには見えませんでした。『お芝居に集中したい』というコメントからもインスタが重荷になっていたことがうかがえます」(週刊誌記者)

 杉咲の素顔が見られるインスタはファンにとって貴重な場所だったが、そのように事情であれば仕方がない。その分、素晴らしい演技を見せてほしいというのがファンの願いだろう。

 ところが、宣言からわずか1日ほど、17日から18日未明にアカウントが削除されたため、停止の理由が別にあるのではないかと噂されることになった。

「お芝居に集中したいのであれば、更新を停止するだけでいい。あわててアカウントを削除する必要はありません。ファンにアカウントを閉じることを告知する意味でもアカウントを残しておくほうがいい。それなのに削除したということは理由が別にあると考えるのが自然。つい最近、似たようなケースがありました。女優の森七菜が事務所を移籍するのにあわせて、突然アカウントを閉じています」(前出・週刊誌記者)

 即刻削除の本当の理由があるのならば知りたいものだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング