心をクギ付けに!?男性が女性から言われたい3つの“鉄板ワード”

 彼氏に言われたらキュンキュンしちゃうセリフってありますよね。実際に言われたことはなくても、言われてみたいなと憧れている一言はあるのではないでしょうか。実はこれ、男性も同じなんです。男性が彼女から言われてみたいセリフとは?

■「○○くんだけだよ」

 男性は彼女のオンリーワンになれたときに喜びます。それを実感できるのが、自分だけが特別なんだと分かるようなセリフを聞いたときです。「こんなこと言うの、○○くんだけだよ」「こんな風に話せるの○○くんしかいないよ」などの言葉は、男性をときめかせます。

■「○○くんが初めて」

 オンリーワンと同じく、男性は彼女の初めてになることに夢を抱いているもの。ですから、「こんなに素敵なお店に連れてきてくれたの、○○くんが初めて」「こんな気持ちになったのは初めてだよ」などの言葉にも非常に弱いです。こんなことを言われてしまうと、一生彼女を大切にしたいという欲求が現れることでしょう。

■「頼りになる」

 男性は、好きな女性から頼ってもらえることに喜びを覚えます。そして自分が彼女の力になれたことを知ると、自信をつけることができるのです。ですから、何かを助けてもらったり手伝ってもらったりしたのなら、「やっぱり頼りになるね」の一言を忘れずに言ってあげましょう。この言葉さえあれば、彼女のために何でもできるとさえ思っている男性もいるほどです。

「意外と簡単なセリフでいいのね」と感じた方も多いかもしれません。そうなんです。彼氏を喜ばせるのに、そんなに凝ったセリフは必要ありません。むしろ、あまりにも作りこんだようなセリフは嘘っぽく聞こえてしまいます。今回紹介したような言葉を何度も繰り返し言ってあげることで、彼氏の心はあなたにクギ付けになりますよ。

大山奏(おおやまかなで) 大学で心理学を専攻し心理カウンセリングを学ぶ。心理学を恋愛やライフスタイルに応用して楽しむ方法をいつも考えている。アロマテラピスト、カラーセラピスト、整体師でもある。多くの媒体で恋愛コラム、ハウツーを執筆中。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング