きゃりーぱみゅぱみゅ、まさかの写真加工疑惑で「やっぱりいじってた」と失笑

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが仕事場に向かう姿をネットメディア「NEWSポストセブン」にキャッチされたことで写真加工疑惑が浮上した。

 同メディアが5月25日に配信した記事では、5月某日にパープルのロングワンピースというコーデで仕事に向かうきゃりーのショットを掲載。きゃりーのインスタグラムでもこの日のコーデの全身ショットがアップされて紹介されていたが、同メディアが撮影したものときゃりーが自撮りしたものとでは明らかにスタイルが違っており、自撮りは細身な印象を受けるものの、同メディアが撮影したものはまるで別人のようにふっくらしていたのだ。そのため、同メディアでもきゃりーの写真加工について指摘しているが、腰や脚などを細く見せるように加工してSNSにアップすることは大半の人がやっていることだと擁護している。

 しかし、きゃりーの場合は過剰に盛るタイプとあって、今回写真加工を暴かれたことに対してネット民からは「これは恥ずかしい」「きゃりーも顔真っ赤だろうな」「え、ぽっちゃりどころじゃないやん」「今の写真加工技術ってすごいんだね」など、失笑の声が多数見受けられる。

「16年にはタイで習ったムエタイの講師とのツーショ写真をインスタグラムに投稿していましたが、その時もきゃりーの脚がやたらと長く見えたため、ネット上ではテレビ出演時の時の写真と比較されるほどでした。今回は実際よりもスリムに見えるように加工されていましたが、17年に出演した歌番組でお腹がふくらんで見えたことで妊娠説が浮上。これも普段、写真加工を繰り返していたことで世間がそれを見慣れてしまい、無加工のきゃりーが久々にテレビに映し出されたことで妊娠していないのに騒がれてしまいました。きゃりーも妊娠説について即座に否定していましたが、それならば写真加工をほどほどにしたほうがいいのでは‥‥」(エンタメ誌ライター)

 回りから自分の体形がどのように見えているのかを過剰に気にするタイプなのだろうが、後々になって赤っ恥をかくのは自分自身ということを覚悟する必要があるのかもしれない。

(田中康)

Asa-Jo チョイス

  1. 125211

    実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

    「偽善ヅラのマウント女に仕掛ける壮絶な復讐」、「ウソをバラまき新居を乗っ取ろうとする執拗な姑」、「親の借金、妹の賠償、金に翻弄される不幸女のドロ沼」……etcこんな文言に見覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか? … 続きを読む 実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

注目キーワード

ランキング