「ハコヅメ」あの名作刑事ドラマのパロディ展開で視聴者歓喜

 戸田恵梨香と永野芽郁W主演ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」(日本テレビ系)の第7話が9月1日に放送され、平均視聴率は11.8%を記録した。

 この日は、藤(戸田)の同期で雰囲気が川合(永野)に似ているという桜(徳永えり)が、どのような事故に遭ったのかを川合も知ることになる。そして、藤がなぜ交番勤務になったのか、なぜ川合に親身に接してくれるのかの真相も明らかになる。

 そんな、ちょっと重苦しい展開だったが、川合が事情聴取した内容を刑事課捜査一係の面々の前で報告する場面では、往年の刑事ドラマ「太陽にほえろ」のテーマ曲が流れた。その曲をバックに、湊(三浦翔平)や山田(山田裕貴)、北条係長(平山祐介)らがパロディーモードの演技を行い、大いに視聴者を喜ばせた。

 また、視聴者を驚かせたのは桜を見舞う藤の私服姿だ。ギャザーのよったペプラム風の白いブラウスに、スキニージーンズ。その足の細さに「脚、細っ」「藤さん、脚ほっそー。うらやましいー」の大合唱だった。

「今回のラストでは、桜をひき逃げをしたと思われる犯人が、きっと川合のことがタイプだと思った藤が川合をオトリにしているのではないかとの疑惑が浮上。藤&川合コンビは、これまでの良好な関係を継続できるか、気になるところです」(テレビ誌ライター)

 桜のひき逃げ犯は、誰なのか。川合は本当に囮なのか。ますます目が離せない展開になってきたようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング