自分を見失わないために!手帳で叶う“見える化”術

 毎日が何となく過ぎていき、「本当に自分のやりたいことができているのかしら……」と悩んでいませんか?

 これからどんな方向に進んでいきたいのかがみえない……そんな場合は、日々の思考をノートに書き出して“見える化”するのがオススメです。考えを整理するだけでなく、達成していることを実感するのにも役立ちますよ。でも、何を書いたらよいか分からないと迷ったら、次のような項目から始めてみましょう。

■今日の“心が動いた”出来事を書く

 どんなことに感動し、どんなときにうれしくなり、どんなときに悲しくなり、どんなときに大笑いしますか? 心が大きく動いた出来事を書き出しておくと、どんなことが好きなのか、どんなことを大切にしたいのかがみえやすくなります。また、許せないことや悔しいことも、自分を知る大きなヒントです。自分にとってプラスなこともマイナスなことも、まずは日記感覚で書き出していきましょう。

■欲しいもの・したいことを書く

 実現できるかどうかは全く気にせずに、思いついた欲しいもの・やりたいことを専用ページを設けて書き出していきましょう。ある程度たまったら、「どうしても欲しい・やりたい優先順位が高いこと(実現可能性に関わらず)」を3つ選び、別のページに書き出します。残りは「すぐに実現できるもの・緊急度の高いもの」から順に並び替えましょう。

 こうすることで、時間がかかったり難しかったりするが実現に向けて動きたいものと、今すぐに実現すべき・実現できることが見える化されます。これをもとに、すぐにできることと長期的に挑戦したいことに分けて進めていくことで、達成しやすく、モチベーションを維持しやすくなります。

 これらの2項目だけでも明確に書き出すためには、自分の心の動きに注目して過ごさなければ難しいもの。書くと決めることで、自分の心を見える化しやすくなるのです。日々の出来事日記と合わせて、自分の心をみつめる項目も書き出してみてはいかがでしょうか。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング