怖っ!三角関係の修羅場エピソード

 異性関係の修羅場といえば、浮気が発覚して三角関係のバトルが繰り広げられることもそのひとつ。「そんなのドラマの中だけの出来事じゃないの?」と思うかもしれませんが、実際にあるんです。例えば、次のような修羅場を経験した女性もいるようです。

■彼の二股相手から電話がかかってきて……

 20代のとき、当時の彼氏の二股相手からいきなり電話がかかってきたというAさん。電話口の女性から「てめえ、どんな関係なんだよ」とキレられたとのこと。あまりの不本意さに「あなたこそどなたですか?」と逆ギレして電話を切り、すぐに彼氏とは別れたそう。そのまま電話でのやりとりを続けていたら、もっと修羅場になっていたかもしれません。あまり突き詰めないことが賢明なのかも!?

■浮気を問い詰めた相手に「別れるなら殺す」と包丁を突きつけられて……

 Bさんは、浮気が発覚した彼氏を問い詰めると、逆ギレされて「別れるなら殺す」と包丁を突きつけられたのだとか。その後、命が助かったからこのエピソードを話せているというわけですが、さすがに怖過ぎますね。

 三角関係の修羅場は恐ろしいものです。こんな体験談と同じようにならないよう、冷静に対応したいものですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング