生見愛瑠、実は友達も少ない地味なインドア派?学生時代は「パソコン部」

 モデルでタレントの“めるる”こと生見愛瑠が10月27日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に出演し、意外にも私生活はインドアな日々を過ごしていることを打ち明けた。

 この日、スタジオには「友達が少ない芸能人」が駆けつけ、「人との喋り方がわからない」と悩むお笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルや、「友達は1人」と語るチョコレートプラネット・長田庄平らと同様に、めるるもまた「友達って思わせてもらっている人は2人います」と交友関係が少ないと説明した。

 また、「自分から連絡先を聞けないので、全然知らないです」とし、「おうちが好き。1人でおうち時間を充実できるんですよ。編み物して自分でアクセサリー作ったりとか。花瓶作ったりして」とインドアな生活ぶりを楽しんでいるという。

 続けて「外に出るのは美容室か皮膚科ぐらい。本当に友達いなくても楽しい」と前向きに語ると、「誕生日もクリスマスも予定がないですね」と告白し、寂しさを紛らわすべく「その日はお仕事をめちゃくちゃ詰め込んでもらいます」と説明。さらに、大人数でのパーティなどにも関心がなく、少人数のこぢんまりした集まりのほうが好みであるとも話していた。

「ギャルモデルとして大ブレイク中のめるるですが、意外にもその私生活は地味なようで、2020年8月10日放送のラジオ番組『レコメン!』(文化放送)では、学生時代から友達が少なく、『ずっと木登りしたり、カナブン持ったりしてました』と回想。また、部活も『パソコン部』だったと明かし、友達とワイワイ話すような学生生活ではなく、室内でパソコンモニターをひたすら眺める日々だったようです。

『ホンマでっか』でも、見た目の印象からは想像できない彼女の私生活や友達の少なさが判明し、ネットには『ギャル雑誌のモデルなのにどこか品が感じられて、育ちのよさが伝わってきます』『数より質。多ければいいわけでもないから、1人か2人でも十分だと思う』『1人で楽しく過ごせるというのも立派な能力の1つ』『私も同じなので、よくわかります』とする反応や、『めるるちゃん明るくて可愛くて、そして謙虚だよね』と好感を抱いた人も多かったようです」(テレビ誌ライター)

 今年のクリスマスも“お一人様”となることを示唆しためるるだが、「レコメン」では「好きな男性のタイプ」を聞かれ、「面白い人。いっぱいジャンケンをしてくれる感じの」と回答。「ジャンケンをしてくれる人がマジでめっちゃ好き」と語り、共演者から「じゃあ『誕生日プレゼント何が欲しい?』って聞いたら、『ジャンケンしてほしい』って言うの?」と質問されると、めるるは「あっ、それ言う!!」と返していた。

 交際相手からすれば、実にコスパのいい誕生日プレゼントではあるが、そんなインドアかつ独自の世界観を持つめるると意気投合する男性は現れるだろうか。引き続き、彼女の活躍に注目したいところだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング