冬の朝に“スッキリ目覚める”ための3つの工夫

 寒さが厳しい時期は、起きる時間になっても布団から出にくく、「眠気がなかなか取れない」と悩んでいませんか? そんな場合は、次のような工夫で“起きたくない”冬の朝を攻略しましょう。

■起きる前にリビングを暖めておく

 予約機能付きのエアコンやヒーターなどを活用し、起きたときにリビングを暖かい状態にしておくと、「寒い部屋に移動したくない」という気持ちを払拭しやすくなります。朝起きてすぐに向かう部屋がリビングでない場合は、使用する部屋を暖めるようにしましょう。部屋が暖かいと冷たい水での洗顔をしやすく、寝ぼけた目もスッキリ覚ましやすくなりますよ。

■スリーパーやルームシューズで防寒対策

「リビングが暖かくても、そこに移動するまでが寒いので布団から出られない…!」という場合は、スリーパーやふわふわで暖かいルームシューズなどを活用しましょう。移動中の冷たさや寒さによる不快感を軽減しやすくなります。とくに足元は冷えやすいため、朝起きたら毛糸の靴下を履いてルームシューズを履くなど、複数の対策を重ねることでより体を温めやすくなります。

■布団の中で軽く体を動かす

「目覚めたものの、眠気が強くて起き上がる気になれない……」そんな場合にオススメなのが、布団の中で簡単なストレッチや伸びをして体を動かすことです。いきなり負荷の高い運動をすると負担が大きく、大きく体を動かすと布団が浮いて冷気が入りますから、ストレッチ程度の運動がオススメです。体を動かして血流を促すことで、脳がスッキリ目覚めやすくなります。

 寒さによる不快感を軽減して目覚めることに集中できるよう、環境や心身を整えることが目覚めをよくする秘訣です。「寒くて体が動かない……」と感じたら、安心して布団から出られる工夫を取り入れ、朝からスッキリ目覚めてはいかがでしょうか。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 125211

    実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

    「偽善ヅラのマウント女に仕掛ける壮絶な復讐」、「ウソをバラまき新居を乗っ取ろうとする執拗な姑」、「親の借金、妹の賠償、金に翻弄される不幸女のドロ沼」……etcこんな文言に見覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか? … 続きを読む 実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

注目キーワード

ランキング