2022年秋ドラマ、涙を誘い“デトックス”させてくれた作品は?

「心を動かされ、涙を流すだけで、ストレス解消効果が1週間続く」と言われるほど心身のデトックス効果があるという“涙”。近年は“涙活”なる言葉もある。

 では、2022年秋ドラマで、涙活できた作品は何だろうか。

 まずは、川口春奈主演の「silent」(フジテレビ系)。高校時代、恋人同士だった青羽紬(川口)と佐倉想(目黒蓮・Snow Man)は、卒業後もその関係が続くと思っていたが、佐倉から突然別れを告げられる。その後、音信不通になった佐倉と8年後にばったりと出会った青羽。その時、佐倉は聴覚を失っていた。

 視聴者は「久しぶりにドラマで泣いた!」「いろんなこと思い出して、わんわん泣ける」「泣きすぎて呼吸困難」など、切ないラブストーリーに毎回、涙したようだ。

 恋愛ではない展開で“涙活”できたのは、吉沢亮主演の「PICU 小児集中治療室」(フジテレビ系)だろう。

 重い病気を患った子供のための集中治療室で働く、新米ドクターの志子田武四郎(吉沢)の成長物語。患者の子供たちとのやり取りも泣けたが、何といっても武四郎とその母・南(大竹しのぶ)とのシーンは圧巻だった。

「膵臓がんから骨転移し、余命宣告をされた南は治療を拒み、武四郎と過ごした自宅でいつも通り過ごして死にたいというのです。武四郎と南のこのやり取りのシーンに、ネット上では『母のことが心配でたまらない一人息子の武四郎、吉沢の演技にも心がきゅっとなる』『“愛してる”“大好きだよ”と言い合うところで大号泣』など、感動の声が多数書き込まれました」(芸能ライター)

 今期、フジテレビは視聴者の涙活に大きく貢献したようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング