King & Prince永瀬廉、「就寝前に艶系動画視聴」疑惑が“濡れ衣”の状況証拠!

 ファンとしては”シロ”であることを疑う余地なし!?

 King & Princeの永瀬廉が都内で行われた、自身の出演ドラマで4月23日にスタートした日曜劇場「ラストマン-全盲の捜査官-」(TBS系)のプレミア試写会&舞台挨拶に登場したのは前日の22日。同ドラマ主演の福山雅治とバディを組む大泉洋からイジり倒され、困惑した様子を見せた。

「イベントでは会場に集まった観客に第1話を先行上演。大泉はイベントでの声出しが解禁されているにもかかわらず、上演後に歓声が上がっていなかったことが気になってしまったようで、『コンサートでは“キャーッ”とか言うんでしょ?』『ひょっとしてれんれん、あまり人気ないのかな』と、歓声が上がらなかった理由を永瀬の人気不足だと冗談っぽく指摘していました」(芸能ライター)

 これにすぐさま立ち上がり、「人気はあります!」と、堂々と断言する永瀬。会場は沸いたが、これはまだ序の口だった。

「視聴者から寄せられた『1日のラストに何をしますか?』という質問に、永瀬が『ボクは寝る前に、動画サイトを見ることが多いですね』と回答した場面では、すぐさま、『ああ~』と言って確認するような口調で、“艶っぽいサイトね”という意味のツッコミをブッコんだんです。永瀬は慌てて“誰がそんなサイト見るんですか、寝る前に”としたうえで、『寝れないでしょ』と慌てて否定。そういうサイトではなく『健全なやつ』で、『何を言わすんですか、自然に出てもうたからびっくりした』と釈明していましたが、懲りない大泉はやりとりの最後にも”寝る前に艶っぽいサイト見て寝れなくなるって”と、ダメ押ししていました」(前出・芸能ライター)

 どうやら、“動画”というワードを出してしまったが故にしつこくイジられてしまった永瀬は「見てないですからね!」と再度、強調して「大泉さんと一緒にいると毎回ケガしてる。ケガして帰ってるイメージがある」と、悔しそうに言ったのだった。

「永瀬が実際に寝る前に視聴しているのは、1週間の食費を2000円で抑える節約料理レシピを紹介する動画で、艶系動画では断じてないようです。永瀬といえば、キンプリメンバーを自宅に招いた際にも、“部屋に菌が入る”という理由で、玄関でメンバーに靴下を脱がせ、つま先立ちで風呂場に直行させて足を洗わせ、強制的に部屋着に着替えさせるというエピソードがあるほどの極度の潔癖症。今は潔癖症の度合いはだいぶマシになったそうですが、2月に放送された『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)では、恋人の『冷める言動』として“歯磨きした後にお茶飲む”ことを挙げ、『歯磨きって寝る前にするじゃないですか?キレイにした状態でお茶飲むのはちょっと…』と、やはり潔癖ぶりを発揮しています。こうして見てくると、そんな永瀬が寝る前にムラムラして、セルフで発散するなんてことはないだろうというのがファンたちの見解でもあるようです」(エンタメ誌ライター)

 イジられている本人は少々苦労しそう。だが、永瀬がイジられて慌てる姿を見るのが面白いというファンからの声も少なくない。今後も大泉にはどんどん永瀬をイジってほしいところだ。

(本多ヒロシ)

Asa-Jo チョイス

  1. 169711

    血中コレステロールは「増やす」ことも大事!?血中コレステロール対策のポイント

    「40歳を過ぎてから、年々、コレステロールの値が…」と、気になっている方は多いのではないでしょうか? 体調に大きな変化がないからと気にしないまま過ごしがちなコレステロールですが、やはり指摘されると気になるもの。早めに対策 … 続きを読む 血中コレステロールは「増やす」ことも大事!?血中コレステロール対策のポイント

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

注目キーワード

ランキング