海外トップモデルも実践する「逆立ち美容」ってナニ?

20150902sakadachi

 おてんばモデルとして知られるカーラ・デルヴィーニュが、「逆立ちしている」と公言して以来、途端に火がついたのが「逆立ち美容」。

 なんと逆立ちをするだけでキレイになることができ、ダイエット効果まで期待できるということから、見逃すわけにはいけいません。

 逆立ち美容は、ぽっこり下腹に悩まされている女性に特におすすめだ。なぜならば、逆立ち美容の一番の効果は「内臓の位置が正常に戻る」ところが大きなポイントだから。

 ぽっこり下腹は、大腸が下垂した状態で、見た目が悪いだけでなく、放っておくと便秘にも悩まされる。

 また、内臓下垂は内臓機能の低下につながるため、血液やリンパの流れが滞る。こうして代謝が下がると、太りやすい体質になってしまうのだ。

 そんな悪循環を断つために実践したいのが、カーラのいう逆立ちだ。逆立ちをすると、下がった内臓が持ち上がり、続けていると、じきに正常な位置に戻るのだという。

 また、逆立ちをすると頭の方に血が流れるため、下半身に滞った血流が上半身や頭に巡り、肩こりや頭痛軽減効果も望めるというのだ。

 加えて上半身の筋肉を鍛えることもできるため、一種のトレーニングとしても有用。一回30秒~2分、毎日続けてみるといいらしいので、試してみて。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング