「ユー、バレーボールできる?」嵐・大野智にV6入りの話があった!

20170201oono

 7月に主演映画「忍びの国」の公開を控える嵐のリーダー・大野智。グループの中では群を抜いて芸術的な才能にあふれ、嵐に欠かせないメンバーとなっているが、実はV6としてデビューしていた可能性もあったという。映像制作会社に勤めるアートディレクターが明かす。

「V6は95年、『MUSIC FOR THE PEOPLE』でデビューしたんですが、当時のカップリングソングは、グループ内の年少組ユニットであるComing Century(森田剛、三宅健、岡田准一)の『Theme of Coming Century』でした。このレコーディングに、大野が参加しているんです。といっても仮歌、つまりアーティストに渡すためのデモテープ用CDなんですが‥‥」

 仮歌は基本、世に出るものではない。しかし、ジャニーズJr.のなかでも、歌の才能があると認められた者が抜てきされる仕事。つまり、当時から大野はジャニー喜多川社長のお眼鏡にかなっていたというわけだ。先のアートディレクターが続ける。

「大野くんはジャニーさんから、『ユー、バレーボールできる?』と聞かれています。V6は『バレーボールワールドカップ』のイメージキャラクターとして結成され、大会テーマソングでデビュー。本人たちもバレーの特訓を積みました。でも、大野くんは高校卒業を機にジャニーズを辞めようと決めていたので、『バレーはできません!』とデビューを蹴ったんです」

 結局、このおよそ4年後、嵐となってデビューしている。あのとき「できる」と返事していたら、今頃どうなっていただろうか。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング