ディーン・フジオカ、報道番組キャスター就任であのドラマの続編出演が消滅!?

20170209dean

 俳優で歌手のディーン・フジオカが、4月にスタートする報道番組「サタデーステーション」(テレビ朝日系)に“インフルエンサー”の肩書でレギュラー出演することが決まった。この知らせにファンから「頑張って!」との声援が相次ぐなか、一部のファンからは「あのドラマの続編は!?」という悲鳴があがっているというのだ。テレビ誌のライターがその意味を解説する。

「土曜の夜8:54にスタートする『サタデーステーション』に出演することで、土曜9時台の番組には出演できなくなります。ところがディーンは現在、まさにその時間に放送されているドラマ『精霊の守り人II 悲しき破壊神』(NHK)に出演中なんですよ。同ドラマは3月いっぱいで放送が終わるので裏かぶりの心配はありませんが、すでに続編が決まっており、そこにディーンは出演できないわけです」

 この「精霊の守り人」は昨年3~4月にシーズン1が放送され、ディーンは今年1~3月放送のシーズン2に出演。11月から最終章が放送される予定で、1月15日に行われた制作発表会ではキャストにディーンの名前がなかったという経緯がある。

「しかしファンの間では、ディーンのサプライズ出演に期待する声も大きかったのです。それが今回のキャスター就任でその可能性もなくなり、悔し涙を流すファンもいそうですね。『精霊の守り人』では彼が得意とする剣術シーンなど見どころも多かったので、残念に感じているファンは少なくないことでしょう」

 とはいえ、ドラマと違って3カ月では終わらないのが報道番組のいいところでもある。ファンは気持ちを入れ替えて、毎週土曜を楽しみにするのが良さそうだ。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング