目指すは史上最強50代美ボディ、女優・石田えりがおばさん体型脱却に挑む!

20170210rizap_main

「昔の自分に戻るだけでなく、今の年齢だからこそ魅せることができる美しい身体になりたい」

 かつて映画や写真集で抜群のプロポーションを披露し、世の男性をトリコにした女優・石田えりが、56歳にして24年ぶりの“グラビア復帰”を目指しているという。

 石田といえば、いまや映画「釣りバカ日誌」をはじめ、様々な映画・ドラマ・舞台に活躍中だが、かつて、映画「遠雷」などでその美麗肢体を披露していたのはご存知だろうか?

 また、写真集「罪」(ヘルムート・ニュートン)や「1979+NOW」(篠山紀信)などで魅せた美しきスタイルは、男性のみならず女性からも賞賛された憧れのプロポーションだったのだ。

 だが、そんな石田も年齢を重ね、いまや自分の体型の変化に戸惑いを感じると共に、努力をしてもなかなか戻らない現実に直面。気が付くと自分の体型に対して甘くなり、「おばさんだから仕方ない」と自分を許すことも多くなってきたという。

 そんな多くの更年期女性特有の体型に関する悩みを克服し、石田はいま、グラビアへの再挑戦を叶えるため、過酷なボディメイクに挑んでいる。

 そんなトレーニングの様子を映したのが、今月10日から放送されたおなじみ「ライザップ」の新CM。

20170210rizap_b

 自身のお腹を見て「きゃー」と苦笑いする石田。そこにライザップスタッフが「お任せください」と力強く言うことで、諦めかけていた同世代の女性の心を鼓舞させる内容になっている。

 はたして石田は“史上最強の50代美ボディ”を実現し、再びグラビア復帰できるか。その成果は、多くの同性からも注目を集めている。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング