地上波より面白い!?小沢真珠、佐藤仁美「東京ダラダラ娘」に原作ファンが拍手

20170219satou

 ドラマ「東京タラレバ娘」(日本テレビ系)と連動したネットドラマの「東京ダラダラ娘」が2月22日よりHuluにて配信されることになった。主役の3人娘には小沢真珠、佐藤仁美、そして舞台女優の小林きな子を起用。アラサーをテーマにした地上波版に対し、こちらはアラフォーに焦点を当てた形で、それが原作ファンに好評のようだ。女性誌ライターが指摘する。

「原作では今年で37歳という妙齢トリオが主役なのに、地上波版では30歳と若返っており、原作ファンをガッカリさせていました。それに対してネット版のキャストは結婚に焦る妙齢の女性を的確に演じられるのは間違いありません。それにキャストの選定もなにかと面倒くさい独身女子を見事に再現していて興味津々ですね」

 ネット版の3人は小沢が40歳、佐藤が37歳、小林が39歳と、まさにアラフォーそのもの。しかも3人揃って独身というのもピッタリだ。なかでも佐藤については、その結婚観がまさに面倒なアラフォーそのものだというのである。かつてテレビ番組で明かした結婚相手に求める条件について、女性誌のライターが続ける。

「15年3月25日の『スッキリ!!』(日本テレビ系)で佐藤さんは25項目もの条件を挙げていました。身長や年齢、年収などはまだいいとして、『お風呂は私より先に入らない』とか、『寝る前にゲームの相手をする』というのはわがままそのもの。さらには『外出は頻繁にしない』や『2人だけで旅行に行かない』に至っては、なぜその条件が必要なのか大いに疑問ですね。夫というより、ペットとなる男性が欲しいのかなと思っちゃいました」

 そんな面倒くささも、ドラマで観るなら格好のネタになるはず。原作ファンには不評の地上波版でもぜひ、こんなテイストのネタを盛り込んでみてはいかがだろうか。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング