栄養学の資格で「第二の里田まい」狙う、錦織圭の新恋人は「プロ彼女」!?

20150918mituki

 テニスプレーヤー・錦織圭選手とのデート現場が目撃されて話題となった、モデルの観月あこに「プロ彼女説」が囁かれているという。

 観月といえば17日、東京・渋谷のファッションショップ「ナージー渋谷」のお披露目会に出席したことが報じられた際、「一人暮らしで外食が多いので、なるべく自炊するようにしています。化学調味料を使わないように、ダシも煮干しから取るようにしてます」と、自身の家庭的な一面をアピール。

 しかしこの発言にネット掲示板では「第二の里田まいを狙って必死すぎる」などといった書き込みが殺到し、その“したたかさ”に疑惑の目が向けられ始めたのだった。

 実は観月、以前は立花舞という芸名で活動をしていた。その当時、Kis‐My‐Ft2の玉森裕太と交際し、破局していた過去がある。

「玉森とはジャニーズの意向があって別れさせられたと聞いています。“結婚にはうるさいが、恋愛には大らか”なジャニーズが別れさせたというのは、相当の理由があったはずです」(芸能ジャーナリスト)

 一部報道では、観月は美人で気遣いもできる甘え上手。ファッションも彼氏の好みに合わせるなどして、出会った男性をイチコロにする“魔性の女”とさえ呼ばれているとか。

「そんな観月のブログを見ると、現在は『栄養学的な勉強をしてて、資格を取るんだ』と書かれているんです。この行動力はまさに“プロ彼女”。とらえた獲物は逃さないとばかりに、錦織は完全にロックオンされています」(前出・芸能ジャーナリスト)

 とはいえ、錦織には婚約者と噂されている元新体操選手・坪井保菜美との関係がいまだ続いているとも聞く。はたして観月の“したたかさ”は錦織のココロを揺さぶることができるのか。今後の二人の動向に注目したい。

(李井杏子)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング