ソチ五輪で活躍した“ロシアの妖精”リプ二ツカヤ低迷の理由は!?

20170329_asajo_figure

 ソチ五輪のフィギュアスケートの団体で金メダルを獲得。現行ルール下での冬季五輪フィギュアスケートでの史上最年少金メダリストとなり、欧州選手権史上最年少優勝の記録も持つユリア・リプニツカヤ選手。柔軟な体を活かしたキャンドルスピンが有名で、五輪のFSで演じた「シンドラーのリスト」の名演も印象深い。しかし、ソチ五輪以降は華々しい活躍が伝わってきていない。

「今シーズンはGPロシア杯のSPで3位となり復調を思わせましたが、故障のためFSを中断して、結果12位に。GPアメリカ杯は持病の悪化で出場辞退。ロシア選手権の前には練習の帰路に転んでケガをし、欠場しています」(スポーツライター)

 ソチ五輪後、リプニツカヤ選手は小さくて華奢なイメージが嘘のように背が高くなり、胸も大きくなって貫禄ある体格に。この急成長でバランスが悪くなったことが原因の1つとされているが、それだけではないようだ。

「ソチ五輪の時、リプニツカヤ選手は現在の女王であるエフゲニア・メドベージェワ選手と同じエテリ・トゥトベリーゼコーチの指導を受けていました。それが、ソチ五輪後からぎくしゃくしだし、15-16年のシーズンの途中にコーチを替えたのです。コーチが替わることは珍しくありませんが、シーズン中に替えることは普通ありえません。リプニツカヤ選手の場合は、母親が元凶とされています。母ひとり子ひとりで育ったリプニツカヤは母のいいなり。ソチ五輪の活躍で、勘違いしてしまった母親がスケートのことにまで口を出すようになり、コーチに相談もせず専属トレーナーを雇い、皆と一緒のトレーニングをしなくなり、コーチの言うことも聞かなくなったのだとか。後輩のメドベージェワ選手が頭角を現したのも、おもしろくなかったんでしょう。コーチが替わってから、成績はガタ落ちです」(前出・スポーツライター)

 どんな才能も、正しい導きがあってこそ花開くということだ。

(芝公子)

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

  3. 104391

    誰にも知られたくない! でもどうしたら……そんな悩みを解決に“導く”「電話占い」とは?

    誰にも言えない悩みこそ、誰かに聞いてもらいたい!──そう思うことってありませんか? 女性にとっては恋愛ごとがコレ。理解されにくい既婚者との恋愛、忘れられない元カレのことなど、デリケートな悩みを抱えている人は多いはず。他に … 続きを読む 誰にも知られたくない! でもどうしたら……そんな悩みを解決に“導く”「電話占い」とは?

注目キーワード

ランキング