うなぎに手が出せない時のなんちゃってうな丼

20170408_asajo_unadon

 時々「うなぎが食べたい!」という欲求が起こることがあります。でも、高価で手が出せないこともあり、家族も多いとなかなか贅沢はできないものですよね。そこで、うな丼に見間違えるほどの「なんちゃってうな丼」をご紹介します。

●サバ缶+ヤマトイモ

情報番組「ヒルナンデス!」(日本テレビ系列)で紹介されたのは、このサバ缶とヤマトイモを使ったなんちゃってうな丼。サバ缶は水煮タイプを用いるのがポイントだそうで、さらに卵やだしなどを使います。卵焼き用のフライパンで、混ぜ合わせた材料を焼き、成形して、うなぎのかば焼き風に見せるのがポイントです。

●ギャル曽根さんの厚揚げ

ギャル曽根さんがヘルシー料理として紹介しているのが、厚揚げを使ったなんちゃってうな丼。厚揚げに小麦粉をまぶしてフライパンで焼きます。市販のうなぎのかば焼きも一緒に使用していますが、厚揚げだけでもうなぎの代用になりそうですね。

 このなんちゃってうな丼は、うなぎの骨がお子さんに心配なときにも、食べやすくて重宝するといわれています。ぜひ一度作ってみましょう。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング