子供に「ICHIRO」と名付けるファンも! シアトルでのイチロー愛がすごい

20170503_asajo_ichiro

 4月20日、メジャーリーグ・マーリンズのイチロー選手が古巣マリナーズの本拠地セーフコ・フィールドに凱旋し、多くのマリナーズファンから思いがけない大歓迎を受けた。

 9回の第4打席。リーグの違いから、次にいつここでイチローを見られるかわからないため、シアトルのファンから巻き起こる“イチロー”コール。その声に応えるかのように、イチローの放った打球はかつて自分の定位置だったライトを超えてスタンドへ。球場はお祭り騒ぎとなり、その直後には両チームがツイッターで速報を流すなど、イチロー愛あふれる試合となった。

「“イチ・メーター”で有名なエイミーさんが陣取っているのはもちろんですが、『ICHIRO LOVE』『Welcome Back!』といったプラカードを掲げている人がたくさんいました。さらには『イチロー、私は子どもにあなたの名前をつけたよ!』というプラカードも。イチロー選手に出会うまでは聞いたこともない外国の名前だったはず。その愛の深さは推して知るべしです」(週刊誌記者)

 日本でもF1ドライバーのアイルトン・セナの活躍時には、男女を問わず子どもに「せな」と名付けた親が多くいた。敬愛する有名人の名前を子どもに付けるという行為は、どこの国でも究極の愛情表現なのだろう。

(伊藤その子)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング