2017/09/01 18:14

水卜麻美アナにも教えてあげたい!お酒に酔いにくい飲み方

水卜麻美アナがテレビで、「酔うとすぐ泣く」と先輩の桝太一アナから暴露されていました。身に覚えのある女性も多いのでは? でも、お酒は楽しく、飲んでもスマートに酔いたいものですよね。お酒に酔いにくい飲み方ってあるのでしょうか。

まず、昔からいわれていることですが、飲みに行く前に牛乳を飲む方法。牛乳やチーズなどの消化に時間がかかる乳製品を先に食べると、アルコールの吸収のスピードもゆるやかになるのだそうです。すきっ腹だと余計に酔いが回りやすいので、おすすめです。

また、おつまみは油ものを避け、枝豆、焼き鳥、だしまき玉子などのタンパク質を摂るのがよいようです。アルコールを分解する肝臓の機能をしっかりと働かせるためには、タンパク質が必要なのだとか。

そして、お酒を飲むときは、お酒と同量の水を飲むと酔いによる頭痛やめまいが起きにくいようです。

というのも、お酒は利尿作用があるので知らないうちに脱水症状を起こしてしまい、これが頭痛やめまいの原因になるからです。なので、ウイスキーや焼酎などのアルコール度数が高いものは、チェイサーとして水を一緒に飲むのが普通ですが、ビールやチューハイなどでも、水を一緒に飲むようにするとよいでしょう! 二日酔い対策にも水はおすすめです。

いずれにせよ、お酒の量はほどほどに。酔っ払うのも一度ならまだいいですが、毎度毎度になると迷惑にもなってしまいます。自分の適量を知って、スマートにお酒を飲むようにしたいものですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 80350

    見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増しているそうです。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約4倍強なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」こと … 続きを読む 見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング