2018/01/10 10:14

こんなメイクはNG!?脱・老け顔の技とは

 みなさんは普段のメイクで、トレンドを取り入れていますか? 何十年も同じメイクでは、「そのメイク、ちょっと古くない?」「オバメイク!」などと、若い女性たちから思われているかもしれませんよ。でも、実際のところ、自分では気付いていないからこそ、続けてしまっているのかもしれませんね。そこで、この機会に時代遅れの老け顔メイクになっていないか、チェックしておきましょう。

 老け顔になりがちといえば、口紅の色。赤やブラウンなど、あまりにくっきりはっきりした色合いをつけると、顔の下半分に注目が集まってしまいます。これは、若作りメイクとは正反対のことをしているのだとか。

 メイクのプロである中野まさよしさんの著書「Sayが教える大人の若創りメイク:人気沸騰!東京・銀座の神わざメイク教室」(主婦と生活社刊)によると、顔の下半分を薄くすることが、若作りメイクには必要なのだそうですよ。

 また、メイクオフのときも重要! ヘアメイクアップアーティストの渡辺真由美さんの著書「新版 今さら聞けないメイクの正解」(主婦の友社刊)によると、マスカラや口紅などのメイク落としのときに一気に落とすと、摩擦でしわやくすみができやすく、老け顔になる恐れがあるそうです。目元や口元などのポイントメイクの箇所は、専用リムーバーを使って落とし、ゴシゴシこすって落とすのは避けるようにするといいのだとか。

 まずは、ベースとなる老け顔ケアをしっかり行い、トレンドを意識した若々しいメイクアップ法を手に入れましょう!

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 80350

    見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増しているそうです。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約4倍強なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」こと … 続きを読む 見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング