小泉今日子、豊原功補との「禁断愛」発表で懸念される妻の心痛

 2月1日、小泉今日子が、15年に立ち上げた制作会社のサイトにて、デビューから所属し続けていた事務所「バーニングプロダクション」からの独立、並びに俳優である豊原功補と恋愛関係にあることを発表した。

「小泉はこれまで育て、守ってくれた事務所に感謝しつつも『50代になり残りの人生を意識した時にこのままでいいのかという疑問が心に生じました』『マネージメントとアーティストとの関係性も含めて模索して行きたいと思っています』と、含みのある書き方をしています。また、それと同時に豊原とパートナー関係にあることも発表。その際には、一部報道にあった『豊原が離婚している』事実はなく、家族のある立場であることを公表し、家族に対して謝罪の言葉を述べています。この発表を追うように、豊原もコメントを発表。家族がありながら禁断愛に身を置く立場として自責の念を吐露。現在家族との関係は3年近く前から別居状態にあるそうです」(芸能ライター)

 独立と不貞愛を同時に発表するということは、この2つに切り離すことできない因果があるということだろう。あえて、みずから不貞関係にあることを認めた2人。そのうえ、その関係を続ける構えだ。豊原の妻の心痛はいかばかりだろうか。

 昨今の「不貞憎し」の風潮どおりなら、大物女優と演技派俳優とはいえバッシングは避けられないはず。果たしてどんな展開が待ち受けているのか。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング