安藤美姫の元恋人!?ハビエル・フェルナンデスが引退示唆か

 平昌五輪では念願の表彰台を実現。フィギュアスケートのハビエル・フェルナンデス選手が、今後の去就について引退を示唆しているという。

「フェルナンデス選手にとって、五輪のメダルは心から熱望していたものでした。ソチ五輪では、ジャンプを跳びすぎてしまうという痛恨のミスで表彰台を逃しており、平昌五輪のメダルへの思いは特別に強かったんです。今回も、完璧な演技ではなかったものの、母国スペインにとって、冬季五輪のフィギュアスケートで初めてメダルを獲得できたことを本当に喜んでいました。五輪シーズンの始まる前から、フェルナンデス選手はこのシーズンで終わりにするつもりだと語っていると言われていましたが、まだ正式な引退表明はなされていません」(スポーツライター)

 ブライアン・オーサーコーチが海外のメディアに語ったところによると、やはりまだはっきりと引退を明言してはいないようだ。

「オーサーコーチによると、フェルナンデス選手は、3月にミラノで行われた世界選手権を含め、世界選手権にはもう出ないと言っているようです。しかし、ヨーロッパ選手権だけはまだあと1回は出たいと言っているそうです」(前出・スポーツライター)

 日本では放送されることのないヨーロッパ選手権だが、ヨーロッパ勢にとってとても重要な試合なのだという。その歴史も五輪、世界選手権よりも古く、スケート連盟の大会としても、四大陸選手権と並んで、五輪、世界選手権に次ぐ格の大会となっている。だが、それだけではない。フェルナンデス選手は13年からこのヨーロッパ選手権を6連覇しているのだ。

 ヨーロッパ選手権の歴史をひもとくと、過去に1929年から8連覇を達成したカール・シェーファーという選手がいる。また「皇帝」と呼ばれたエフゲニー・プルシェンコも連勝ではないが7回の優勝記録を持っている。フェルナンデス選手にとっては、8連覇も夢見つつ、まずはプルシェンコの優勝記録に追いつきたいという思いがあるに違いない。

 ヨーロッパ選手権の連覇更新、そして新記録を樹立するために、ぜひとも現役を続行してほしいものだ。

(芝公子)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング