ノンスタ井上、グラドルに暴露された“ゲスすぎる”連れ込み手口

 お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介による“口説きの手口”が、5月31日放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)で暴露されている。

 現役のモデルやグラビアアイドルら17名が一堂に会し、各々が実際に体験・目撃した芸能界における“ヤバイ実態”を明かすコーナーにおいて、アイドルの西谷麻糸呂が過去に番組での共演をキッカケに知り合ったという井上の口説き術を詳細に暴露。

 まず、連絡先の交換は「ツイッターの相互フォローからのダイレクトメッセージ」だと明かした上で、「今度ご飯でも行きませんかって(誘われた)。断るのもアレだし、井上さんの後輩も含めた3人での集まりだったので。でも実際に井上さんの自宅にご飯を食べに行くと、3時間くらい経って後輩芸人さんが用事があるので帰りますと言いだして、そのまま帰っちゃったんです。ヤバイ、(井上と)2人っきりになっちゃったと思って、『私も明日早いんで帰ります』と言って帰りました」などと一連の流れを説明。

 司会のネプチューン名倉潤から「普通に帰してくれたの?」と聞かれると、西谷は「引き止められましたけど。『えー、なんで帰んねーん、寂しいわ』って」と言われたことを明かしている。

 また、同じくスタジオにゲストとして登場していたグラビアアイドルの藤田恵名も井上主催の宅飲みに参加したと告白。当初は井上とその後輩を含めた3人での家飲みだったが、西谷のケースと同様にすぐに後輩芸人が帰宅し、2人っきりの状況を作り上げられたという。

「結局2人の女性から“ノー”を突きつけられ、モノにすることができなかった井上ですが、最後に“口止めグッズ”として西谷と藤田にそれぞれ饅頭と、シャンプー&リンスを手渡すという周到ぶりも暴露されています。スタジオのタレントも半ば呆れていた井上による口説きテクニックですが、後輩芸人を巧みに使った彼の囲い込み術がいつの日か取り返しのつかない事態に発展しないよう注意すべきでしょうね」(テレビ誌ライター)

 2人から同じ手口が語られたということは信憑性が高い?“泣き寝入り”している女性がいないことを祈りたい。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング