「紅白歌合戦」松田聖子と郷ひろみの共演に周りはヘトヘト!?

 大晦日の風物詩となっている「NHK紅白歌合戦」。今年も2018年を彩った大物歌手の面々が顔を揃える中、関係者を戦々恐々とさせているのが、紅組・松田聖子と白組・郷の共演だ。

「2人は、言わずと知れた“かつての恋人同士”。1985年の破局会見で松田が放った『また生まれ変わった時、絶対一緒になろうねって約束したんです』という言葉は、芸能史の名言として語り継がれています。あれから30年以上たった今、松田は神田正輝との結婚と離婚、その後も6歳下の歯科医や一般人男性との離婚再婚を繰り返し、郷も同様に女優・二谷友里恵との結婚・離婚、そして元タレントと入籍するなど、お互い波乱万丈な人生を送っています」(女性誌デスク)

 2人は去年の紅白でも共演しているが、放送後に発売された雑誌「女性自身」では、2人が舞台裏で顔を合わせる度に、共演者の間で常に“緊張が走っていた”と報じている。

「『女性自身』の記者は、紅白のリハーサル3日間を密着取材。その時の様子を記事にしていますが、30日のオープニング顔合わせでは、松田が歌手の石川さゆりと手をつないで登場。意外な交遊に記者が驚く中、なんと聖子のすぐ後ろに“因縁の元カレ”郷ひろみが接近していたと報じています」(芸能記者)

 記事では「聖子が周囲を見回すように後ろを振り向いた瞬間、2人が見つめあったのを記者は見逃さなかった」とあり、「たっぷり数秒、絡み合う2人の視線。最後に目をそらせたのは、聖子の方だった」と、現場の張りつめた空気が伝わってくる内容となっている。

「紅白の舞台裏は、初出場の歌手もおり常に緊張感が漂っている。そんな中“因縁の2人”が接触するとなれば余計な気遣いも生まれ、歌う前にもうヘトヘト。何も起きなければ良いのですが」(番組関係者)

 波乱含みの紅白歌合戦。これが視聴率アップにつながれば、NHKとしてはシメたもの!?

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング