クリスマス料理にも使える!肉をやわらかくするテクニック

 クリスマスといえば、ローストチキンに代表されるように、肉料理が定番ですよね。これらは、きちんと中まで火を通すのが調理のポイント。でも、やり過ぎてしまうと、肉がかたくなってしまうことも。そこで、クリスマスを楽しく美味しく過ごせるよう、肉をやわらかくするテクニックをご紹介します。

 料理研究家の浜内千波さんの著書「野菜と肉は、6対1で召し上がれ:健康な体をつくる栄養のおいしいお話」(PHP研究所刊)によると、肉をやわらかくするには、砂糖が有効なのだそうです。例えば関西風のすき焼きでは、まず生の肉の上に砂糖をふりかけますよね。これによって、みるみるうちに肉がやわらかくなるのだとか。また、鶏のムネ肉は、砂糖と塩と酒で蒸すと、やわらかくてジューシーに仕上がるそう。とはいえ、ダイエット中などでは「砂糖は使いたくない」という人も多いと思います。そんなときには、野菜や果物の甘みで代用すると、糖分の過剰摂取を防ぐことができるそうですよ。

 明治の食育のサイトでは、肉をやわらかくする知恵として、ヨーグルトが紹介されています。なんでも、肉をヨーグルトに漬け込むと、乳酸が肉の筋繊維をほぐすことから、細胞やコラーゲンの成分を含んでふくらみ、肉質をやわらかくジューシーにしてくれるのだそう。漬け込む時間は30分以上をメドにするといいのだとか。

 肉をやわらかくするテクニック、ぜひマスターしてクリスマス料理に生かしてみましょう!

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング