2019/02/07 18:14

封を切ったら最後!?“禁断”のレトルトカレー2選

 国民食とまでいわれるカレー。本格的に作ろうとすれば、多くのスパイスを調合したりじっくり煮込んだりして、かなりの手間がかかります。でも、「レトルトカレー」なら、封を開ければすぐに美味しくいただくことができますよね。そんな気軽過ぎるレトルトカレーですが、実は食べるのになぜか勇気がいる“禁断”のカレーがあるというのです。そんなレトルトカレーを2つご紹介しましょう。

■18禁カレー

 磯山商事から出ている『18禁カレー』は、文字通り、18歳未満は食べるのが禁止というカレー。激辛を通り越した、「危険」「痛い」「超痛辛」「元祖」といった、恐ろしいまでのネーミングのラインナップ。「危険」のカレーは、ブットジョロキアという、ありえないほど辛い赤トウガラシが4本入っているのだそう。食べた人の感想によると、「食べた瞬間からもう痛い」「ご飯とルウが10mm程しか食べられなかった」とか。恐ろしさがよくわかります。

■オホーツク流氷カリー

 札幌のインド料理専門店クリシュナ監修でベル食品による『オホーツク流氷カリー』。こちらは、食べるのにかなりの勇気が必要です。というのも、味こそインドカレー風なんですが、見た目が悪いんです。なんと!食欲減退色ともいえる“青い”ルウ。青をオホーツク海に見立て、そこへ浮かぶクリームチキンが流氷なんだとか。かなりユニークなカレーですよね。

 2つの恐るべき「禁断カレー」、チャレンジ精神旺盛な人は、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。でも、18禁カレーは本当に痛いようなので、くれぐれも気を付けて!

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング