キスマイ・千賀健永が嵐・櫻井翔を好きすぎて働いたよゐこ濱口への不義理!

 活動休止を発表した嵐だが、その勢いは今も続いている。グループとしてはもちろん、ソロとしてもそれぞれが活動の幅を広げている。中でも独自の地位を着々と築いているのが櫻井翔だ。彼は後輩ジャニーズたちの信頼も厚い。

「翔くんを囲む会は、『兄貴会』と呼ばれています。メンバーはKAT-TUN・上田竜也、Kis-My-Ft2・千賀健永、櫻井と同じ元慶應ボーイのSexy Zone・菊池風磨のほか、イレギュラーでNEWSの増田貴久、同じく高学歴でお坊ちゃまのジャニーズWEST・中間淳太が参加しています。その中でもつきあいが長いのは千賀。双方の母親が知り合いだったことから、千賀がジャニーズJr.になる前から櫻井を知っていました」(アイドル誌ライター)

 千賀は、地元の愛知県と上京後の長いJr.経験を経て、11年にようやくキスマイとして歌手デビュー。その際、櫻井にマンツーマンで祝ってもらっている。高級レストランを予約してもらい、おそろいの一眼レフのカメラをプレゼントされた。彼が、櫻井信者の第1号といっても過言ではない。それが原因で、芸能界の大先輩に対して失礼な態度を取ったことがあるという。

「それはよゐこの濱口優です。濱口はキスマイがまだバラエティ番組に出始めた12年からおよそ2年にわたって、テレビ朝日のレギュラー番組で一緒になりました。7人にバラエティの基礎を叩きこんだ恩人です。そのころ、千賀から私物の財布をほめられた濱口は、知人のデザイナーに同じ高級革の長財布をオーダーメイドして、サプライズで贈っています。にもかかわらず、千賀は使っていません。その半年後、櫻井から誕生日プレゼントで財布をもらったからです」(前出・アイドル誌ライター)

 直近のジャニーズの先輩を重んじた千賀の判断は、誤っていない。しかし、キャリア四半世紀以上の業界の大先輩・濱口の気持ちを無下にしたのは、やや問題ありか。櫻井は意識しないところで、大先輩の芸人を蹴落としていたのだ。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング