「さんま御殿」で視聴者を不安にさせた渡辺美奈代&矢島愛弥“母子ギャップ”

 タレントの渡辺美奈代と、その長男でシンガーの矢島愛弥が4月16日に放送された「超特大さんま御殿!坂上忍&ヒロミも大モメ!?豪華芸能人が春満開SP」(日本テレビ系)で親子出演を果たした。

「美奈代はもうすぐ50代突入というのに、相変わらず若々しくて綺麗でした。一方、息子の矢島は発言がお馬鹿すぎるとネットで“問題視”されてしまっていますね」(芸能ライター)

 ネット上では「渡辺美奈代さんめっちゃ可愛い、こんな風に歳を重ねたい」「渡辺美奈代全然ほうれい線ない!」「渡辺美奈代、けっこう若作りしてると思うけど、それでも50歳の時の私にこんな若さはなかったな」など、渡辺の見た目の若々しさを賞賛する声が多数寄せられている。

 一方で愛弥に対しては、「美奈代の息子は馬鹿っぽいよな~!一応20代なんだよね?」「愛弥はしゃべり方からして馬鹿丸出しだな」「愛弥よ、テレビではお母さんじゃなくて母と呼びなさいって」「口を開いたらアホ丸出しだから、美奈代の息子は黙ってた方がいいよ」など、トークでの“バカ丸出し感”がヤバすぎるという反応が多数あがっている。

「美奈代さんは元おニャン子や同世代アイドルの中でも一二を争う若々しさを保っていると評判ですし、ブログで投稿する手料理・お弁当が美味しすぎると評判がいいんですが、唯一長男に関しては“バカっぽい”と言われてしまっているのが泣き所。確かに緊張感のない“にこやか”な表情は、いかにも甘ったれといった印象になってしまっています」(前出・芸能ライター)

 同じくおニャン子出身の母子だと、工藤静香&Koki,の例とは真逆。子供のイメージが親の足を引っ張る珍しいパターンになっているようだ。

(石見剣)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング